バブル感溢れる木村拓哉&長澤まさみのスター映画

2021年9月29日 なかざわひでゆき マスカレード・ナイト ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
マスカレード・ナイト

 高級ホテル・コルテシア東京で行われるカウントダウンパーティに、連続殺人犯が出現するという情報が警察へ寄せられ、あのルール無用刑事・新田浩介と生真面目ホテルマン・山岸尚美が再びタッグを組むことになる。「大晦日にタキシードやドレスで着飾った紳士淑女がラグジュアリーなホテルに集う仮面舞踏会」というバブル感満載な設定に気恥ずかしさを覚えるものの、前作のように一癖二癖ある人々が行き交うグランドホテル形式の謎解きミステリーは良く練られているし、なによりも木村拓哉と長澤まさみの息の合ったコンビネーションが「スター映画」らしい華やかさを演出する。

なかざわひでゆき

なかざわひでゆき

略歴:日本大学芸術学部映画学科卒、同学部大学院卒。映画・海外ドラマのライターとしてキャリア30年。TVガイド誌やオンライン情報サイトなどを中心に幅広く執筆活動中。雑誌「スカパー!TVガイドBS+CS」(東京ニュース通信社刊)で15年続くコラム“映画女優LOVE”をはじめ各テレビガイド誌で特集記事やコラムを執筆。著書は「ホラー映画クロニクル」(扶桑社刊)、「アメリカンTVドラマ50年」(共同通信社刊)など。海外取材経験も多数。旧ソ連のモスクワ育ち。

近況:最近は今さらながらK-POPのボーイズバンドにドハマり中。一番の御贔屓はMCNDですが、NCTやTREASUREも大好き。もちろんBLACK PINKとかITZYとかEVERGLOWとかガールズにも夢中です。

サイト: http://eiga3mai.exblog.jp/

なかざわひでゆきさんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]