ADVERTISEMENT

新しい魅力にあふれたクラシックな恋物語

2021年10月12日 山縣みどり パリのアメリカ人 ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
パリのアメリカ人

ジーン・ケリー主演の映画も好きだが、バレエとミュージカルが合体した舞台はロマンティックさが際立つ。劇場では全体を見るのに必死だったが、映画だと編集のおかげで見るべきポイントが決まるし、さまざまなカメラワークやクローズアップで役者の表情演技まで手に取るようにわかるのがいい。主演のR・フェアチャイルドとL・コープは相性も良く、彼らのダンス&歌は見る側の気分を高揚させる。一番印象的だったのが、トニー賞を受賞しているセット美術。プロジェクション活用で浮かび上がるパリの風景が印象派絵画を思わせ、まさに“芸術の都パリ”の雰囲気。クラシックな物語だけれど、新しい魅力もたっぷり。

山縣みどり

山縣みどり

略歴:雑誌編集者からフリーに転身。インタビューや映画評を中心にファッション&ゴシップまで幅広く執筆。

近況:最近、役者名を誤表記する失敗が続き、猛省しています。配給会社様や読者様からの指摘を受けるまで気づかない不始末ぶりで、本当に申し訳ありません。

山縣みどりさんの最近の映画短評

もっと見る

ADVERTISEMENT