ADVERTISEMENT

音声に隠された謎から真相を暴いていくフランス産ミステリー

2022年1月19日 なかざわひでゆき ブラックボックス:音声分析捜査 ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ブラックボックス:音声分析捜査

 安全なはずの最新型ハイテク旅客機が墜落し、乗客乗員の全員が死亡するという事故が発生。ブラックボックスを調べていた音声分析官は、ある不可解な点に気づいたことから陰謀の可能性を疑うものの、誰からも信じてもらえずに追い詰められていく…。テクノロジーの進歩による安全性の過信や、技術開発競争による熾烈な諜報戦の横行、大手企業と行政機関の癒着など、航空業界を取り巻く様々な闇に斬り込むストーリーは、『インサイダー』など告発型サスペンスの王道とも呼ぶべきもの。それゆえ、ある段階で先の展開が読めてしまうことは否めないが、しかし音声に隠された謎から事故の真相を暴いていくという視点は面白い。

なかざわひでゆき

なかざわひでゆき

略歴:日本大学芸術学部映画学科卒、同学部大学院卒。映画・海外ドラマのライターとしてキャリア30年。TVガイド誌やオンライン情報サイトなどを中心に幅広く執筆活動中。雑誌「スカパー!TVガイドBS+CS」(東京ニュース通信社刊)で15年続くコラム“映画女優LOVE”をはじめ各テレビガイド誌で特集記事やコラムを執筆。著書は「ホラー映画クロニクル」(扶桑社刊)、「アメリカンTVドラマ50年」(共同通信社刊)など。海外取材経験も多数。旧ソ連のモスクワ育ち。

近況:最近は今さらながらK-POPのボーイズバンドにドハマり中。一番の御贔屓はMCNDですが、NCTやTREASUREも大好き。もちろんBLACK PINKとかITZYとかEVERGLOWとかガールズにも夢中です。

サイト: http://eiga3mai.exblog.jp/

なかざわひでゆきさんの最近の映画短評

もっと見る

ADVERTISEMENT