シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

夢を見続けるのは自由だけれど…

  • フランシス・ハ
    ★★★★

     今風に言うならば“こじらせ女子N.Y.版“といったところか。ダンサーを夢見るヒロインのフランシスは、志こそ高けれどイマイチ行動が伴わず、もはや決して若くはないのに仕事も恋愛も友情も全てが宙ぶらりん。しかも、自覚症状が限りなくゼロの能天気ときたからイタ過ぎる。
     そんなピーターパン症候群的な彼女が、いい加減にダメな自分自身と向き合い、やがて現実との折り合いをつけるまでを描くわけだが、人生のほろ苦さを楽天的なユーモアとお洒落なモノクロ映像で包み込んだ心地よさが秀逸だ。
     なんとなくノリ的に向こうで話題の女性ドラマ「GIRLS」っぽいと思ったら、アダム・ドライバーがこちらにも出ていて妙に納得した。

⇒映画短評の見方

なかざわひでゆき

なかざわひでゆき

略歴: 日本大学芸術学部映画学科卒、同学部大学院卒。映画・海外ドラマのライターとして、TVガイド誌やオンライン情報サイトなどを中心に幅広く執筆活動中。雑誌「スカパー!TVガイドBS+CS」(東京ニュース通信社刊)で15年続くコラム“映画女優LOVE”をはじめ各テレビガイド誌で特集記事やコラムを執筆。著書は「ホラー映画クロニクル」(扶桑社刊)、「アメリカンTVドラマ50年」(共同通信社刊)など。また、数多くの来日スターにインタビューしており、ハリウッドのスタジオや撮影現場へも毎年コンスタントに足を運んで取材をしている。特に海外ドラマの現地取材は本人も数え切れないほど(笑)。旧ソ連のモスクワ育ち。

近況: 新しく映画ブログ始めました。よければチェックしてみてください?なかざわひでゆきの毎日が映画三昧→http://eiga3mai.exblog.jp/

サイト: http://eiga3mai.exblog.jp/

» なかざわひでゆき さんの映画短評をもっと読む

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク