ジャンルミックスの醍醐味を堪能できる一本

2014年11月12日 なかざわひでゆき ザ・ゲスト ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ザ・ゲスト

 複数のジャンルを巧みにクロスオーバーさせながら、ありがちな設定を全く思いがけない方向へと導いていく。前作「サプライズ」が文字通りのサプライズ・ヒットとなったアダム・ウィンガード監督の最新作は、そんな彼の得意技が再び冴える。
 偽りの仮面を被った招かれざる客が、長男を失った家族の心の隙間に付け入り、やがて恐るべき本性を現す。サイコ・ホラーに謀略サスペンス、肉弾アクションと、様々な要素の詰まった展開は一粒で何度も美味しい。
 往年のB級映画、中でもスラッシャー映画からの影響は濃厚。「ハロウィン」や「プロム・ナイト」、「ファンハウス」など、元ネタであろう作品を想像しながら楽しむのもまた一興だ。

なかざわひでゆき

なかざわひでゆき

略歴:日本大学芸術学部映画学科卒、同学部大学院卒。映画・海外ドラマのライターとして、TVガイド誌やオンライン情報サイトなどを中心に幅広く執筆活動中。雑誌「スカパー!TVガイドBS+CS」(東京ニュース通信社刊)で15年続くコラム“映画女優LOVE”をはじめ各テレビガイド誌で特集記事やコラムを執筆。著書は「ホラー映画クロニクル」(扶桑社刊)、「アメリカンTVドラマ50年」(共同通信社刊)など。また、数多くの来日スターにインタビューしており、ハリウッドのスタジオや撮影現場へも毎年コンスタントに足を運んで取材をしている。特に海外ドラマの現地取材は本人も数え切れないほど(笑)。旧ソ連のモスクワ育ち。

近況:最近は今さらながらK-POPのボーイズバンドにドハマり中。一番の御贔屓はMCNDですが、NCTやTREASUREも大好き。もちろんBLACK PINKとかITZYとかEVERGLOWとかガールズにも夢中です。

サイト: http://eiga3mai.exblog.jp/

なかざわひでゆきさんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]