お宝よりもすごかったミレニアル的宝探しの狂騒

2016年3月25日 山縣みどり バンクシー・ダズ・ニューヨーク ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
バンクシー・ダズ・ニューヨーク

バンクシーがニューヨークに降臨した昨年10月、現地で「バンクシーのアートが見れたらラッキー」程度の気持ちで情報チェックしていたけれど……。遭遇できなくて逆にラッキーと思わせたのが本作だ。作品を追うファンが東奔西走し、作品も塗りつぶされたり盗まれたり、チンピラの金儲けの道具にされたり。お宝探しの狂騒こそが彼のレジデンシーだったのだ。実にミレニアル的なり。アート公表の場を美術館からストリートに変えたバンクシーは今や、SNSを利用してネット上に作品を保管する。ファン撮影の映像やYouTube素材、ツイッター・フィード、ニュース映像に新規インタビューを加えての構成も実に今っぽいドキュメンタリーだ。

山縣みどり

山縣みどり

略歴:雑誌編集者からフリーに転身。インタビューや映画評を中心にファッション&ゴシップまで幅広く執筆。

近況:リオ五輪に向けて、イケメンなアスリートを探す仕事をオファーされてしまった。最近はモデル活動してるアスリートも多いのにびっくり。

山縣みどりさんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]