ADVERTISEMENT

パトリック・デンプシーの笑顔にだいぶ救われているかも

2016年10月31日 なかざわひでゆき ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期 ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期

 40代に突入してもいまだ独身のブリジット・ジョーンズが、元彼マークと新たなイケメン王子様ジャックとの間で揺れ動くという、約10年ぶりのシリーズ第3弾。
 いい年こいて相変わらず子供みたいなドジっ子ぶり全開なのはさすがにどうかと思うが、まあ、それを抜きにしたら作品自体が成立しなくなるので仕方あるまい。冷静に考えれば…いや、考えなくともツッコミどころは満載だ。
 ゆえにシリーズのファン以外に訴求するのはちょっと難しいかもしれないが、いつまでも少年のようにチャーミングなパトリック・デンプシーは抜群に魅力的。それにしても、あのクライマックスから察するに、ことによると第4弾もアリなんだろうな。

なかざわひでゆき

なかざわひでゆき

略歴:日本大学芸術学部映画学科卒、同学部大学院卒。映画・海外ドラマのライターとしてキャリア30年。TVガイド誌やオンライン情報サイトなどを中心に幅広く執筆活動中。雑誌「スカパー!TVガイドBS+CS」(東京ニュース通信社刊)で15年続くコラム“映画女優LOVE”をはじめ各テレビガイド誌で特集記事やコラムを執筆。著書は「ホラー映画クロニクル」(扶桑社刊)、「アメリカンTVドラマ50年」(共同通信社刊)など。海外取材経験も多数。旧ソ連のモスクワ育ち。

近況:最近は今さらながらK-POPのボーイズバンドにドハマり中。一番の御贔屓はMCNDですが、NCTやTREASUREも大好き。もちろんBLACK PINKとかITZYとかEVERGLOWとかガールズにも夢中です。

サイト: http://eiga3mai.exblog.jp/

なかざわひでゆきさんの最近の映画短評

もっと見る

ADVERTISEMENT