スポ根ドラマの王道を行く自転車ロードレース・ムービー

2017年1月9日 なかざわひでゆき 疾風スプリンター ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
疾風スプリンター

 天真爛漫な天才型と真面目一直線な努力型。最大の親友にして最大のライバルでもある2人のプロサイクリストの、友情と成長を描いた自転車ロードレース・ムービーだ。
 一人の女性を巡る三角関係、栄光からの転落、挫折からの再起と、まさにスポ根ものの王道を行くようなストーリーは気持ちいいくらいに単純明快だ。ゆえに予定調和な展開が多々見受けられることは否めない。
 しかし、そんな弱点を補って余りあるのが、大規模な街頭ロケを含むド迫力のロードレース・シーンの数々だ。役者たちは文字通りの体当たり演技だし、ダイナミックなカメラワークも素晴らしい。エディ・ポンとショーン・ドウの好対照なイケメンも魅力的だ。

なかざわひでゆき

なかざわひでゆき

略歴:日本大学芸術学部映画学科卒、同学部大学院卒。映画・海外ドラマのライターとしてキャリア30年。TVガイド誌やオンライン情報サイトなどを中心に幅広く執筆活動中。雑誌「スカパー!TVガイドBS+CS」(東京ニュース通信社刊)で15年続くコラム“映画女優LOVE”をはじめ各テレビガイド誌で特集記事やコラムを執筆。著書は「ホラー映画クロニクル」(扶桑社刊)、「アメリカンTVドラマ50年」(共同通信社刊)など。海外取材経験も多数。旧ソ連のモスクワ育ち。

近況:最近は今さらながらK-POPのボーイズバンドにドハマり中。一番の御贔屓はMCNDですが、NCTやTREASUREも大好き。もちろんBLACK PINKとかITZYとかEVERGLOWとかガールズにも夢中です。

サイト: http://eiga3mai.exblog.jp/

なかざわひでゆきさんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]