シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

元CIAじゃなくても、子供を守る母は強しです。

  • チェイサー
    ★★★★★

    ちょっと目を離したすきに我が子が誘拐される、親にとって最悪の状況から始まるスリラーだ。ただし主人公カーラは息子を連れ去った車を目撃して、ずっと自分の車で追跡し続ける。『96時間』の父親と同じだが、元CIAとかじゃなく平凡なウェイトレス。それでもやる時はやるわけで、次々と遭遇するピンチを気力と知恵で乗り切る。まさに母は強し! ほぼノーメイクのハル・ベリーは大熱演。息子を救うためにはどんな犠牲も払う覚悟があると伝わるので、見る側は彼女の応援団となる。主な舞台は道路を走るミニバンだが、カーアクションや誘拐犯との対決などで強弱がつくので最後まで飽きさせない。

⇒映画短評の見方

山縣みどり

山縣みどり

略歴: 雑誌編集者からフリーに転身。インタビューや映画評を中心にファッション&ゴシップまで幅広く執筆。

近況: リオ五輪に向けて、イケメンなアスリートを探す仕事をオファーされてしまった。最近はモデル活動してるアスリートも多いのにびっくり。

» 山縣みどり さんの映画短評をもっと読む

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク