シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ドストライク世代ゆえに若干(?)採点は甘めです

  • 毎週欠かさず夢中になってテレビで見たのはもちろん、東映まんがまつりの劇場版も全部見たし、超合金や特大ソフビも買ったし、サントラ盤LP(兄弟喧嘩で弟にセミダブル・ジャケットを八つ裂きにされ号泣したけど)も繰り返し聴きまくって、「ミネルバXに捧げる歌」をいまだに空で歌えるドストライク世代の筆者。テレビシリーズ版と直結した東映アニメーション制作の正統な続編である本作は、ただそれだけで満点を付けたくなるくらい感慨深いものがある。しかも、石丸博也&松島みのりの声まで聴けるというオマケ付き。もちろん、あの頃のままのマジンガーではないけど、確実にスピリットは受け継いでいる。改めて旧作を見直したくなります。

⇒映画短評の見方

なかざわひでゆき

なかざわひでゆき

略歴: 日本大学芸術学部映画学科卒、同学部大学院卒。映画・海外ドラマのライターとして、TVガイド誌やオンライン情報サイトなどを中心に幅広く執筆活動中。雑誌「スカパー!TVガイドBS+CS」(東京ニュース通信社刊)で15年続くコラム“映画女優LOVE”をはじめ各テレビガイド誌で特集記事やコラムを執筆。著書は「ホラー映画クロニクル」(扶桑社刊)、「アメリカンTVドラマ50年」(共同通信社刊)など。また、数多くの来日スターにインタビューしており、ハリウッドのスタジオや撮影現場へも毎年コンスタントに足を運んで取材をしている。特に海外ドラマの現地取材は本人も数え切れないほど(笑)。旧ソ連のモスクワ育ち。

近況: 新しく映画ブログ始めました。よければチェックしてみてください?なかざわひでゆきの毎日が映画三昧→http://eiga3mai.exblog.jp/

サイト: http://eiga3mai.exblog.jp/

» なかざわひでゆき さんの映画短評をもっと読む

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク