シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

太鼓の音が聞こえたら逃げるが勝ち!

  • ロビン・ウィリアムズ主演の前作を楽しんだし、ロック様主演の続編もきっと楽しいはずという予想は当たった。ボードゲームの世界に入った高校生4人組が凶暴な巨大カバに遭遇する最初の難関にはギョッとさせられたが、最後まで快調なテンポで物語が進んでいく。ゲームに役立つ個性を備えたキャラクター設定は予定調和とはいえ、ホラー感がない分安心して見ていられる。ジャングル中のさまざまなセットも豪華だし、特撮も凝っている。コンビを組むのがこれで2度目のロック様とK・ハートの掛け合いは抜群に愉快で、ジャック・ブラックが押され気味。しかしこのゲーム、何度壊しても復活するのが怖い。太鼓の音が聞こえたら逃げるが勝ち!

⇒映画短評の見方

山縣みどり

山縣みどり

略歴: 雑誌編集者からフリーに転身。インタビューや映画評を中心にファッション&ゴシップまで幅広く執筆。

近況: リオ五輪に向けて、イケメンなアスリートを探す仕事をオファーされてしまった。最近はモデル活動してるアスリートも多いのにびっくり。

» 山縣みどり さんの映画短評をもっと読む

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク