シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

次々起こる”笑撃”の展開に、観客の方が「マンマ・ミーア!」

  • 前作の勢いを感じる大胆な配役と、俳優陣のはじけぶりが楽しい。
    なにせメリル様演じるドナの若き日を、かなり強引にリリー・ジェームズが演じている。
    だがこれが大正解。
    今回はドナがいかにして3人の渋メンと恋におちたか?が中心。
    知性を感じる美貌とムッチムチ・ボディを持つリリーが目の前に現れたら、男子が放っておくはずがない。
    パパ候補が3人いる不埒に思えたソフィの生い立ちまで、ピュアな愛の物語にしてしまうパワーがある。
    彼らをはじめとする新メンバーの目玉は、何と言ってもシェール様。
    次々と超個性派キャストが上陸するギリシャの夢の島は、もはや魔界か。
    細かい事には目をつむり、彼らのノリに身を委ねたい。

⇒映画短評の見方

中山 治美

中山 治美

略歴: 茨城県出身。スポーツ紙記者を経てフリーの映画ジャーナリストに。週刊女性、GISELe、日本映画navi、朝日新聞webサイトおしごと博物館内で「おしごとシアター」などで執筆中。テレビ好きが高じて朝日新聞でTVコラム「よこしまTV」を月1回連載しております。

近況: 本サイトで「映画で何ができるのか?」と「ぐるっと!世界の映画祭」を連載中。また、編集に携わった塚本晋也監督・著「『野火』全記録」(洋泉社)も発売中デス

サイト: https://www.oshihaku.jp/series/00007

» 中山 治美 さんの映画短評をもっと読む

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク