苦難の人生を乗り越え明るく性を語るドクター・ルースに感動!

2019年8月29日 なかざわひでゆき おしえて!ドクター・ルース ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
おしえて!ドクター・ルース

 90歳を過ぎた今もなお現役。明るく真面目にセックスを語る小柄な可愛いお婆ちゃんドクター・ルースは、’80年代当時まだ保守的だったアメリカの性教育に革命をもたらし、メディアの寵児となった偉大なセックス・セラピストだ。「私はノーマルという言葉が嫌い」「なによりも大切なのは教育」「大人同士が合意の上で行うことにタブーはない」そう語る彼女の言葉には、ナチスに迫害されたユダヤ系ドイツ人として、性差別ゆえ教育の機会を奪われた女性として、なによりもそうした偏見と逆境を生き抜いて人生を切り拓いた先駆者としての強い信念がある。セックスへの理解を深めることは、人間への理解を深めることでもあるのだ。

なかざわひでゆき

なかざわひでゆき

略歴:日本大学芸術学部映画学科卒、同学部大学院卒。映画・海外ドラマのライターとしてキャリア30年。TVガイド誌やオンライン情報サイトなどを中心に幅広く執筆活動中。雑誌「スカパー!TVガイドBS+CS」(東京ニュース通信社刊)で15年続くコラム“映画女優LOVE”をはじめ各テレビガイド誌で特集記事やコラムを執筆。著書は「ホラー映画クロニクル」(扶桑社刊)、「アメリカンTVドラマ50年」(共同通信社刊)など。海外取材経験も多数。旧ソ連のモスクワ育ち。

近況:最近は今さらながらK-POPのボーイズバンドにドハマり中。一番の御贔屓はMCNDですが、NCTやTREASUREも大好き。もちろんBLACK PINKとかITZYとかEVERGLOWとかガールズにも夢中です。

サイト: http://eiga3mai.exblog.jp/

なかざわひでゆきさんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]