シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

アナとエルサがちょっと大人になった

  • アナと雪の女王2
    ★★★★

    1作よりもビッグで盛りだくさんになるのは、続編の基本。今作もまさにその例。舞台は精霊のいる神秘的な森や、過去へと拡大。アクション、ユーモアも1作目以上にたっぷり。とくにオラフは、お得意のギャグで、あちこちで笑わせてくれる。前回はあまり見せ場のなかったクリストフのチャーミングな場面も。ストーリーは1作目よりやや込み入っていて、もっと大人なメッセージが含まれている。1作目から3年が経っているという設定で、アナとエルサも、人生の次の段階に進んだということ。最後は、これからの彼女たちをますます応援したい気持ちになる。

⇒映画短評の見方

猿渡 由紀

猿渡 由紀

略歴: 東京の出版社にて、月刊女性誌の映画担当編集者を務めた後、渡米。L.A.をベースに、ハリウッドスターのインタビュー、撮影現場レポート、ハリウッド業界コラムなどを、日本の雑誌、新聞、ウェブサイトに寄稿する映画ジャーナリスト。映画と同じくらい、ヨガと猫を愛する。

» 猿渡 由紀 さんの映画短評をもっと読む

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク