シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「ニャンだこれ」モーメントがたっぷり

  • キャッツ
    ★★★★★

    猫のCGスーツを着た人間の妙な艶かしさはもう散々言われているとおり。だがヘンテコ要素はそれだけではない。人間が演じるゴキブリ軍団がケーキに向けて突撃してくるシーンはその代表。そのゴキブリを猫が食べたがるというのはなんともシュール。ここで観客にどう反応してほしかったのか、作り手の意図が気になる。85歳の名女優ジュディ・デンチ様が(もちろん猫の格好で)脇を下にして寝そべり、微笑みながら片脚を高く上げるのもまたギョッとする。さらに彼女は映画の最後で「猫は犬ではない」という貴重なメッセージを伝えてくださるのだ。そういう映画とわかって見るカルト的楽しみ方もあるかも。

⇒映画短評の見方

猿渡 由紀

猿渡 由紀

略歴: 東京の出版社にて、月刊女性誌の映画担当編集者を務めた後、渡米。L.A.をベースに、ハリウッドスターのインタビュー、撮影現場レポート、ハリウッド業界コラムなどを、日本の雑誌、新聞、ウェブサイトに寄稿する映画ジャーナリスト。映画と同じくらい、ヨガと猫を愛する。

» 猿渡 由紀 さんの映画短評をもっと読む

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク