J・ジャームッシュ&フレンズによる内輪ジョーク

2020年3月26日 山縣みどり デッド・ドント・ダイ ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
デッド・ドント・ダイ

J・ジャームッシュによるゾンビ映画という段階で意表を突いているし、コメディ寄りなのでロメロ風グロテスクとは一線を画している。ジャンルものでも作家性を感じさせるあたりはさすが! 突然のゾンビ・アポカリプスに庶民がどう立ち向かうのか?との大前提はあるものの、面白さを感じさせるのはキャラクター設定。オフビートな警察官コンビに謎めいた葬儀屋やオタク雑貨店主、世捨て人など盛り沢山。しかもゾンビ発生の原因や差別的な男性キャラで社会風刺してはいるが、大半は内輪のジョーク。B・マーレイやA・ドライバー、T・スウィントン、I・ポップといったお友達も勢揃いなので、監督のファンならたまらないはず。

山縣みどり

山縣みどり

略歴:雑誌編集者からフリーに転身。インタビューや映画評を中心にファッション&ゴシップまで幅広く執筆。

近況:リオ五輪に向けて、イケメンなアスリートを探す仕事をオファーされてしまった。最近はモデル活動してるアスリートも多いのにびっくり。

山縣みどりさんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]