とても遠いのに、とても近い

2020年6月26日 猿渡 由紀 ハニーランド 永遠の谷 ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ハニーランド 永遠の谷

普段めったに見ることのない遠い場所で、自然と調和と取りながら蜂蜜を作っている女性。そんな彼女の日常を、ナレーションなしで、時にクローズアップ、時に広々とした風景を入れて追う今作は、観る者をたちまち素敵な心の旅に連れて行ってくれる。一方で、収益を優先する人々が巻き起こすトラブルは、今の資本主義社会で起こっていることそのもの。とても遠くて、同時にとても近いのだ。フィルムメーカーらは撮影に3年をかけたとのこと。ドキュメンタリーでありながら、ちゃんと“ストーリー”がある映画に仕上がったのも、彼らが辛抱強く、本人たちの信頼を勝ち取って撮影を続けたおかげだろう。いつまでも心に残る名作。

猿渡 由紀

猿渡 由紀

略歴:東京の出版社にて、月刊女性誌の映画担当編集者を務めた後、渡米。L.A.をベースに、ハリウッドスターのインタビュー、撮影現場レポート、ハリウッド業界コラムなどを、日本の雑誌、新聞、ウェブサイトに寄稿する映画ジャーナリスト。映画と同じくらい、ヨガと猫を愛する。

近況:

猿渡 由紀さんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]