女たちの視点で優柔不断な不倫男をバッサリと斬る快作

2020年11月21日 なかざわひでゆき おろかもの ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
おろかもの

 結婚を控えた兄が浮気していると知って憤慨し、別れさせようと相手女性のところへ乗り込む女子高生の妹。ところが、完璧な良妻賢母タイプの婚約者を内心ウザく感じていた彼女は、不完全だけれど人間臭くてどこか寂し気な不倫相手に心動かされていく。まだ大人の恋愛を知らない思春期の真っ直ぐな少女の視点から、一筋縄ではいかない男女関係のあれこれを掘り下げていくわけだが、全体的にフェミニズム的な視点が貫かれ、立場の違う女性たちがお互いに少なからず共鳴し合うことで、無自覚に身勝手で優柔不断な男のダメさ加減が際立つ。説得力のある登場人物もみんな魅力的だし、なにより辛辣なユーモアを効かせた切れ味抜群のセリフが最高!

なかざわひでゆき

なかざわひでゆき

略歴:日本大学芸術学部映画学科卒、同学部大学院卒。映画・海外ドラマのライターとして、TVガイド誌やオンライン情報サイトなどを中心に幅広く執筆活動中。雑誌「スカパー!TVガイドBS+CS」(東京ニュース通信社刊)で15年続くコラム“映画女優LOVE”をはじめ各テレビガイド誌で特集記事やコラムを執筆。著書は「ホラー映画クロニクル」(扶桑社刊)、「アメリカンTVドラマ50年」(共同通信社刊)など。また、数多くの来日スターにインタビューしており、ハリウッドのスタジオや撮影現場へも毎年コンスタントに足を運んで取材をしている。特に海外ドラマの現地取材は本人も数え切れないほど(笑)。旧ソ連のモスクワ育ち。

近況:最近は今さらながらK-POPのボーイズバンドにドハマり中。一番の御贔屓はMCNDですが、NCTやTREASUREも大好き。もちろんBLACK PINKとかITZYとかEVERGLOWとかガールズにも夢中です。

サイト: http://eiga3mai.exblog.jp/

なかざわひでゆきさんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]