うねる物語

2021年1月12日 村松 健太郎 名も無き世界のエンドロール ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
名も無き世界のエンドロール

『危険なビーナス』の佐藤祐市監督が仕掛ける大仕掛け。衝撃のエンディングやラスト○○分の衝撃と言った宣伝も国は流石に食傷気味ではあるものの、原作をさらに削って鋭利にした感のあるエンディングのうねりは見応えたっぷり。
岩田剛典と新田真剣佑のコンビはいあ賞の良さを感じさせます。
カギを握るWヒロインの山田杏奈と中村アンの好演も印象に残ります。
時系列の入れ替え、回想シーンの唐突な差し込み、意味深なアイテムの登場などなど絶妙に配された布石が後からどんどん効いてきます

村松 健太郎

村松 健太郎

略歴:脳梗塞で死にかけ、今は杖片手に早めの余生。一応映画文筆家。Web中心に村松健太郎の名前で書いてます。どうぞごひいきに。

近況:お一人でも映画館に行こうという気持ちになっていただけるように精一杯やらせていただきます。

サイト: https://www.instagram.com/kentaroumuramatsu_osonerampo/?hl=ja

村松 健太郎さんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]