庶民には別世界すぎる絵画ビジネスの裏側に興味津々!

2021年2月25日 なかざわひでゆき レンブラントは誰の手に ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
レンブラントは誰の手に

 これは画家レンブラントについてではなく、その絵画に魅せられ取り憑かれた人々…つまり画商やコレクターや鑑定家や美術館関係者についてのドキュメンタリー映画なのだが、しかし彼らの視点で作品を見ることによって、素人が与り知らないレンブラントの凄さや魅力を発見できる面白さがある。しかも、44年ぶりに発見された知られざるレンブラント作品を巡って思わぬ騒動が勃発したり、ロスチャイルド家が売りに出したレンブラント作品の争奪戦が国際問題へ発展したりと、億単位の金が動くビジネスの裏側まで垣間見れる。唸るほど金を持った個人コレクターが暮らす大豪邸の優雅な暮らしぶりにも思わずため息…。

なかざわひでゆき

なかざわひでゆき

略歴:日本大学芸術学部映画学科卒、同学部大学院卒。映画・海外ドラマのライターとしてキャリア30年。TVガイド誌やオンライン情報サイトなどを中心に幅広く執筆活動中。雑誌「スカパー!TVガイドBS+CS」(東京ニュース通信社刊)で15年続くコラム“映画女優LOVE”をはじめ各テレビガイド誌で特集記事やコラムを執筆。著書は「ホラー映画クロニクル」(扶桑社刊)、「アメリカンTVドラマ50年」(共同通信社刊)など。海外取材経験も多数。旧ソ連のモスクワ育ち。

近況:最近は今さらながらK-POPのボーイズバンドにドハマり中。一番の御贔屓はMCNDですが、NCTやTREASUREも大好き。もちろんBLACK PINKとかITZYとかEVERGLOWとかガールズにも夢中です。

サイト: http://eiga3mai.exblog.jp/

なかざわひでゆきさんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]