アクションもスペクタクルも最終章に相応しいスケール!

2021年4月22日 なかざわひでゆき るろうに剣心 最終章 The Final ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
るろうに剣心 最終章 The Final

 時系列の最後に当たるファイナルを先に、原点を描くビギニングを後から公開するという変則的な最終章2部作。そのファイナルでは、かつて剣心に愛する者を奪われた人物が、反対に剣心の愛する者たちを奪うべく、最凶の刺客どもを引き連れて東京の街を一斉に襲撃する。過去3作に比べてストーリー展開はかなりシンプルだが、しかし一方でスペクタクルなパニックとアクションの見せ場はこれまで以上に盛りだくさん。スピード感と勢いで突っ走っていく。また、サプライズ・ゲストを含めて過去作からのキャラも続々と参戦し、クライマックスへ向けてオールスター感を盛り上げていく演出にもワクワクさせられる。

なかざわひでゆき

なかざわひでゆき

略歴:日本大学芸術学部映画学科卒、同学部大学院卒。映画・海外ドラマのライターとしてキャリア30年。TVガイド誌やオンライン情報サイトなどを中心に幅広く執筆活動中。雑誌「スカパー!TVガイドBS+CS」(東京ニュース通信社刊)で15年続くコラム“映画女優LOVE”をはじめ各テレビガイド誌で特集記事やコラムを執筆。著書は「ホラー映画クロニクル」(扶桑社刊)、「アメリカンTVドラマ50年」(共同通信社刊)など。海外取材経験も多数。旧ソ連のモスクワ育ち。

近況:最近は今さらながらK-POPのボーイズバンドにドハマり中。一番の御贔屓はMCNDですが、NCTやTREASUREも大好き。もちろんBLACK PINKとかITZYとかEVERGLOWとかガールズにも夢中です。

サイト: http://eiga3mai.exblog.jp/

なかざわひでゆきさんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]