『欲望という名の電車』122分

金曜レイトショー

過激な内容で大幅なカットを余儀なくされた元令嬢と獣のような男性の愛憎劇

ビビアン・リー演じる元名家(めいか)のお嬢様が夫を失い故郷を追われ途方に暮れ妹の家に居候します。妹には夫がおり、彼は彼女のお嬢様ぶった態度が許せず、さまざまなトラブルが起きます。

[PR]

見どころ

マーロン・ブランドの野獣のようなギラギラした存在感に注目。そして当時すでに実際に精神を病んでいたビビアン・リーが、病を押して熱演した迫力のある落ちぶれた令嬢。この二人の演技合戦は映画史に残ります。

  • 製作年:1951年(122分)モノクロ
  • 製作国:アメリカ
  • 監督:エリア・カザン

* 出演:ヴィヴィアン・リー 、 マーロン・ブランド、 キム・ハンター

ラインナップ / Twitter

Licensed by Braintrust Corporation.

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]