チョコレートプラネット、吹替絶賛の声に感激!映画『トイ・ストーリー4』大ヒット記念舞台あいさつ

シネマトゥデイ 39,378回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

映画『トイ・ストーリー4』大ヒット記念舞台あいさつに、日本語吹替版キャストの唐沢寿明(ウッディ役)、竜星涼(フォーキー役)、新木優子(ギャビー・ギャビー役)、チョコレートプラネットの松尾駿(ダッキー役)、長田庄平(バニー役)が登場。
イベントでは、キャスト陣が公開後の反響などについて明かした。

〜見どころ〜
人間とオモチャの物語を描き大ヒットした『トイ・ストーリー』シリーズ第4弾。外の世界へ飛び出したオモチャのフォーキーとウッディたちの冒険を描く。『インサイド・ヘッド』の脚本に参加したジョシュ・クーリーが監督を務め、吹替版のボイスキャストはウッディ役の唐沢寿明をはじめ、所ジョージ、日下由美、辻萬長らが続投する。

〜あらすじ〜
ある日ボニーは、幼稚園の工作で作ったお手製のオモチャのフォーキーを家に持って帰る。カウボーイ人形のウッディが、オモチャの仲間たちにフォーキーを現在のボニーの一番のお気に入りだと紹介。だが、自分をゴミだと思ってしまったフォーキーはゴミ箱が似合いの場所だと部屋から逃亡し、ウッディは後を追い掛ける。

劇場公開日:2019年7月12日
映画情報:cinematoday.jp
公式サイト:disney.jp
(C) 2019 Disney / Pixar. All Rights Reserved.

#トイストーリー4 #チョコレートプラネット

トイ・ストーリー4』の動画

[PR]

関連動画

[PR]