映画『チキンとプラム~あるバイオリン弾き、最後の夢~』予告編

シネマトゥデイ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

漫画家のマルジャン・サトラピが、自伝的漫画を映画化した『ペルセポリス』に続いて自身の作品をヴァンサン・パロノーと共同で映画化したラブ・ストーリー。大事なバイオリンを失い死ぬことを決めた天才音楽家が最期の8日間に振り返った人生を、現実と空想を交えながら美しくファンタジックにつづっていく。『潜水服は蝶の夢を見る』のマチュー・アマルリックが音楽家を演じ、『ブルーベルベット』のイザベラ・ロッセリーニらが共演。『ペルセポリス』とも違う独創的なスタイルやマチューらの演技に魅了させられる。
cinematoday.jp
配給: ギャガ
オフィシャルサイトchicken.gaga.ne.jp
(C) Copyright 2011Celluloid Dreams Productions - TheManipulat ors - uFilm Studio 37 - Le Pacte - Arte France Cinema - ZDF / Arte - Lorette Productions - Film(s)

チキンとプラム ~あるバイオリン弾き、最後の夢~』の動画

[PR]

話題の動画

[PR]