ADVERTISEMENT

窪田正孝&本田翼&MAN WITH A MISSIONメンバーが登壇!『劇場版ラジエーションハウス』公開後舞台あいさつ

シネマトゥデイ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

窪田正孝、本田翼、主題歌を担当したMAN WITH A MISSIONのJean-Ken Johnny、Kamikaze Boyが登壇した『劇場版ラジエーションハウス』公開後舞台あいさつの模様をお届け!

〜見どころ〜
CTやMRIなどの画像診断を通じ、病を見つける放射線科が舞台の漫画を原作にした医療ドラマシリーズの劇場版。主人公の放射線技師・五十嵐唯織と仲間たちが、離島にまん延する未知の感染症に立ち向かう。ドラマ版から引き続き監督を『HERO』シリーズなどの鈴木雅之、脚本をドラマ「ナイト・ドクター」などの大北はるかが担当。主人公を演じる窪田正孝をはじめ、本田翼、広瀬アリスらおなじみの顔ぶれが集結し、劇場版新キャストとして山崎育三郎、若月佑美、高橋克実、原日出子、キムラ緑子が出演する。

〜あらすじ〜
甘春総合病院の放射線技師・五十嵐唯織(窪田正孝)は、大好きな放射線科医・甘春杏(本田翼)のアメリカ留学が間近に迫り落ち込んでいた。そんなとき、杏の父で無医島だった離島で島民を診療してきた正一(佐戸井けん太)が危篤との知らせを受け、島へ向かった彼女は父の最期をみとる。父の患者たちを案じ島に1日残る杏だったが、原因不明の感染症が発生し、さらに大型台風が島を直撃。やがて杏の苦境を知った唯織は、大切な仲間を守り苦しむ島民を救うため、ある決断を下す。

作品情報:cinematoday.jp
公式サイト:radiationhouse-movie.jp
(C) 2022横幕智裕・モリタイシ/集英社・映画「ラジエーションハウス」製作委員会

ADVERTISEMENT

話題の動画

ADVERTISEMENT