映画『七つまでは神のうち』予告編

シネマトゥデイ 23,204回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

2011年8月20日(土)よりシアターN渋谷ほか全国順次公開
ミステリアスな複数の失踪(しっそう)事件を軸に、人間の深いかなしみを描き出すサスペンス・スリラー。監督は、『ケータイ刑事(デカ)』シリーズの脚本家としても知られる三宅隆太。過去にトラウマを抱える女子高生を、映画初主演の日南響子、娘を失ったことで精神に異常をきたしていく主婦を『ノルウェイの森』の霧島れいかが演じる。神秘的な映像と巧みなプロット、さらには圧巻のラストに注目だ。
配給:S・D・P
オフィシャルサイト
nanagami.com

七つまでは神のうち』の動画

[PR]

関連動画

[PR]