ADVERTISEMENT

映画『君は放課後インソムニア』特報映像

シネマトゥデイ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

オジロマコトのコミックを原作に、『ライアー×ライアー』などの森七菜と『MOTHER マザー』などの奥平大兼の主演で映画化した青春ストーリー。石川県七尾市を舞台に、不眠症の女子高校生と男子高校生が学校の使われていない天文台で偶然出会い、距離を縮めていく。監督を務めるのは、『東南角部屋二階の女』の監督やドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」の演出などを担当してきた池田千尋。

石川県七尾市にある九曜高校1年生の中見丸太(奥平大兼)は、不眠症に悩んでいたある日、学校の使われていない天文台を見つける。そこには同じクラスの曲伊咲(森七菜)がいた。伊咲も夜に眠ることができず、昼休みなどに天文台で眠っているという。不眠症という共通点を持つ二人は、天文台で一緒に昼寝をしたり、眠れない夜には二人で散歩をしたりするようになる。

映画『君は放課後インソムニア』は2023年6月公開

作品情報:cinematoday.jp
公式サイト:kimisomu-movie.com

配給:ポニーキャニオン

(C) オジロマコト・小学館/映画「君ソム」製作委員会

ADVERTISEMENT

関連動画

ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT