『マイケル・ムーアの世界侵略のススメ』の予告編・動画

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

『ボウリング・フォー・コロンバイン』『シッコ』などで、アメリカの社会問題にユニークな視点で切り込んできたマイケル・ムーア監督によるドキュメンタリー。今回彼はアメリカの政策に自ら進んで参加し、世界中の“あるモノ”を余すところなく自国に持ち帰るというミッションを遂行する。ムーアは監督、製作、脚本などを一人で担当。ムーア監督の新境地ともいえる意欲作に引き込まれる。

[PR]

[PR]