コミックシーモア読み放題フル・ライトの対象は少ない?口コミからアプリを徹底調査

コミックシーモア読み放題フル・ライトの対象は少ない?口コミからアプリを徹底調査

※この記事にはアフィリエイト、および、アフィリエイト・リンクが含まれています。

「シーモア読み放題の特徴を知りたい」

「コミックシーモア読み放題の登録・解約方法がわからない」

シーモア読み放題は、2種類のプランから選べる読み放題のサービスです。また登録後7日間の無料期間がある魅力的なサービスです。

今回は、シーモア読み放題を調査していきます。

目次

シーモア読み放題の特徴|2種類のプランから選べる

ここではまず、シーモア読み放題の特徴を調査していきましょう。

シーモア読み放題には2種類のプランがある

コミックシーモアの読み放題には2種類のプランがあり、月額料金や読み放題対象作品に違いがあります。それぞれの特徴を以下にまとめました。

読み放題ライト|3万9000冊以上の作品が対象

シーモアの「読み放題ライト」の詳細を表にまとめました。

シーモア読み放題ライト
対象作品数3万9000冊以上
月額料金(税込)780円
無料期間7日間
対象ジャンル・少年漫画
・青年漫画
・少女漫画
・女性漫画
・小説
・実用書
・写真集
・雑誌

シーモアの読み放題ライトとは月額780円(税込)で1万6000タイトル以上、のべ3万9000冊以上の書籍が読み放題になるプランです。

後述するシーモア読み放題フルよりも対象ジャンルは少ないものの、ある程度読みたいジャンルが決まっている人にとっては非常に経済的といえます。

また7日間の無料お試し期間があるので、電子書籍サービスや読み放題が初めてという人でも課金前に使い心地を試すことができます。

読み放題フル|9万7000冊以上の作品が対象

シーモアの「読み放題フル」の詳細を表にまとめました。

シーモア読み放題フル
対象作品数9万7000冊以上
月額料金(税込)1,480円
無料期間7日間
対象ジャンル・少年漫画
・青年漫画
・少女漫画
・女性漫画
・BLコミック
・TLコミック
・オトナコミック
・ライトノベル
・小説
・実用書
・写真集
・雑誌

シーモア読み放題フルとは、読み放題ライトよりもさらに多い4万3000タイトル以上、のべ9万7000冊以上の書籍全部が読み放題になるプランです。

シーモア読み放題ライトよりもジャンルが広く、シーモア読み放題フルではBL/TLコミック、オトナコミック、ライトノベルも対象作品です。

値段はライトよりも高く1,480円ですが、対象作品数の多さを考えると経済的といえるでしょう。シーモア読み放題フルにも7日間の無料期間があります。

コミックシーモアとの違い:読み放題と購入制

シーモア読み放題と似たサービスとしてコミックシーモアがあります。この2つの違いを以下の表でまとめました。

シーモア読み放題コミックシーモア
取扱い冊数ライト:3万9000冊以上
フル:9万7000冊以上
約91万冊以上
無料期間7日間ー(無料作品1万6000冊以上)
料金体系(税込)読み放題ライト:780円
読み放題フル:1,480円
■月額コース
300pt:330円
550pt(500pt+50pt):550円
1,150pt(1,000pt+150pt):1,100円
2,450pt(2,000pt+450pt):2,200円
3,690pt(3,000pt+690pt):3,300円
6,200pt(5,000pt+1,200pt):5,500円
12,500pt(10,000pt+2,500pt):11,000円
26,000pt(20,000pt+6,000pt):22,000円
※ポイント追加可能
取扱いジャンル■読み放題ライト
・少年漫画
・青年漫画
・少女漫画
・女性漫画
・小説
・実用書
・写真集
・雑誌

■読み放題フル
・少年漫画
・青年漫画
・少女漫画
・女性漫画
・BLコミック
・TLコミック
・オトナコミック
・ライトノベル
・小説
・実用書
・写真集
・雑誌
・少年漫画
・青年漫画
・少女漫画
・女性漫画
・BLコミック
・TLコミック
・オトナコミック
・ライトノベル
・小説
・実用書
・写真集
・雑誌
運営会社株式会社NTTソルマーレ株式会社NTTソルマーレ

コミックシーモアとシーモア読み放題は、どちらも株式会社NTTソルマーレが運営する電子書籍サービスです。

コミックシーモアとシーモア読み放題の大きな違いは、定額読み放題が都度ポイントを消費する購入制かという点です。

どちらも月額制ですが、シーモア読み放題が毎月定額でそれ以上お金がかからないのに対し、コミックシーモアは毎月付与されるポイント数以上のポイントを追加することもできます。

また、取扱い冊数も異なります。コミックシーモアは読み放題ではありませんが、マンガを中心に約88万冊の作品を扱っています。

流行の作品や人気作品も揃っているのが特徴です。

シーモア読み放題ライトの口コミ・評判

ここではシーモア読み放題ライトの口コミ・評判を見ていきましょう。

それぞれ順番に確認していきます。

良い評判:780円(税込)は経済的との声も

シーモア読み放題ライトの口コミを調査したところ、以下のような良い評判があることがわかりました。

シーモア読み放題ライトの良い評判
  • 以前フルを使っていて新たライトを登録したらまた7日間の無料期間がもらえた
  • 読みたいジャンルがあるならライトで十分満足できる
  • 比較的新しいタイトルも読み放題に入っている
  • 780円(税込)なら数巻読めば元をとれる
  • 貯まったポイントをコミックシーモアで使うこともできる

シーモア読み放題ライトは、BLマンガやTLマンガを読まない人から好評でした。

電子書籍は1巻で400~600円台のところが多く、読み放題ライトは月額780円(税込)なので、2巻以上読めば元がとれます。

またシーモア読み放題では毎月ポイントが付与されます。付与されたポイントはコミックシーモアで書籍の購入に充てられるので、無駄がないと評判でした。

悪い評判:対象ジャンルが少ないという声も

シーモア読み放題ライトの口コミを調査したところ、次のような悪い評判がありました。

シーモア読み放題ライトの悪い評判
  • 読めないジャンルが多い
  • 全巻読み放題対応なわけではなく、導入しか読めない作品もある
  • マイナーな作品も多く、流行りのマンガが少ない

シーモア読み放題ライトはBL/TLコミック、オトナコミックは対象ではありません。そのためこれらのジャンルをメインに読みたい人からは不満の声が上がっていました。

またシーモア読み放題のラインナップがマイナーで魅力を感じないという感想も見られました。

シーモア読み放題フルの口コミ・評判

続いてシーモア読み放題フルの口コミ・評判を見ていきましょう。

良い評判:BLジャンルが充実している

シーモア読み放題フルの口コミを調査したところ、次のような良い評判がありました。

シーモア読み放題フルの良い評判
  • BLやTLジャンルが充実している
  • BLコミックの新着が多い
  • 購入する前に気になっている作品をじっくり読んで検討できる
  • 毎月電子書籍に支払っている金額を節約できて経済的

シーモア読み放題フルの口コミでは、BLジャンルの充実ぶりに対する好意的な声が多かったです。

新刊の配信も早く、BLコミックをメインで読みたいユーザーからは評判でした。

また、毎月電子書籍をたくさん購入している人からは、1,480円(税込)で読み放題なので節約になるとの声もありました。

経済的なのは読み放題のメリットといえるでしょう。

悪い評判:ラインナップが微妙という声も

シーモア読み放題フルの口コミを調査したところ、次のような悪い評判がありました。

シーモア読み放題フルの悪い評判
  • 少年漫画のラインナップが古かったりマイナーだったりする
  • 全巻読み放題ではないマンガも多く、結局課金しなければならない
  • 読みたくなるような人気作品や流行のマンガが少ない

シーモア読み放題フルの悪い評判は、ラインナップに関するものが多かったです。

少年漫画や少女漫画など、BL/TLコミック以外のジャンルだと流行りの作品や人気作品は少ないとのことでした。

また、読み放題といっても後半の巻は課金しなければならないケースも多く、この点もユーザーから不評でした。

【評判が良い?】シーモア読み放題のメリット

次に、シーモア読み放題のメリットを見ていきましょう。

読み放題で経済的|定額制で多くの電子書籍を好きなだけ読める

シーモア読み放題は対象作品数がライトで3万9000冊、フルが9万7000冊と、他の読み放題サービスと比べても多い部類に入ります。

値段は読み放題ライトが780円(税込)、フルが1,480円(税込)です。

月額料金を考えると、月に2~3冊読めば元がとれるため、ユーザーからも経済的だと評判でした。

先ほど紹介した良い評判でも、毎月1万円以上電子書籍にお金を使っていたけどシーモア読み放題に登録して節約になったという口コミがありました。

シーモア読み放題の対象作品数やラインナップは今後変動する可能性があり、さらに作品数が増えるかもしれません。

ジャンルが幅広い|漫画以外に写真集や実用書も読める

シーモア読み放題の対象には、漫画以外にもさまざまなジャンルがあります。

シーモア読み放題の取扱いジャンル一覧は以下の通りです。

【シーモア読み放題のジャンル一覧】
  • 少年漫画
  • 青年漫画
  • 少女漫画
  • 女性漫画
  • BLコミック(読み放題フルのみ)
  • TLコミック(読み放題フルのみ)
  • オトナコミック(読み放題フル)
  • ライトノベル
  • 小説
  • 実用書
  • 写真集
  • 雑誌

漫画が特に充実していますが、それ以外にも小説や実用書、雑誌なども読むことができます。

雑誌にはムック本も含まれているので、読み放題ライトなら雑誌だけでも2冊以上読めば月額料金の元が取れます。

漫画のみ、雑誌のみの読み放題サービスは他にもありますが、幅広いジャンルが揃っているところはそこまで多くありません。

これはシーモア読み放題のメリットといえるでしょう。

無料期間がある|ライトとフルでそれぞれ1回ずつ体験できる

シーモア読み放題には登録後7日間の無料期間があります。もし使ってみて想像と違っても、この無料期間内に解約すれば料金はかかりません。

シーモア読み放題の場合、この無料期間をライトとフルでそれぞれ1回ずつ試せます。

例えばシーモア読み放題ライトを7日間体験し、その後シーモア読み放題フルを7日間体験して合計14日間じっくりと使い心地を試すことが可能です。

シーモア自体の使いやすさはもちろん、ライトとフルそれぞれの違いを比較できるので、より自分の理想に近いプランを選べる点はメリットといえるでしょう。

ラインナップがわかる|登録前に読み放題対象作品を調べられる

シーモア読み放題は、無料期間への登録前でも読み放題対象作品を確認することができます。

電子書籍の読み放題サービスを利用する人の中には、登録してみたものの読みたい作品が少なくて結局お金が無駄になったと感じている人も多いです。

しかしシーモア読み放題の公式サイトでは対象ラインナップをジャンルごとに一覧で表示しています。

作品数が多い分確認が大変ですが、ちゃんと調べれば登録後のミスマッチも少なくなるでしょう。

この点は電子書籍サービスとして非常に親切だといえます。

クーポンやポイントをもらえる|コミックシーモアで使うことができる

シーモア読み放題に登録すると、コミックシーモアのキャンペーンに参加できたり、割引クーポンやポイントをもらえたりします。

シーモア読み放題自体は毎月定額なのでポイントを追加して作品を購入するという作業は発生しませんが、割引クーポンやポイントは同じ系列で購入制のコミックシーモアで利用できます。

ポイントや割引クーポンを利用すれば、シーモア読み放題では取り扱っていないコミックや小説、ラノベなどを安く購入できるので経済的です。

また、割引クーポンやポイントはコミックシーモアの関連サービスであるシーモアレンタルにも利用できます。

コミックシーモア系列の電子書籍サービスに広く利用できる点は大きなメリットでしょう。

読み放題リストがある|お気に入りの作品を登録しておける

シーモア読み放題には「読み放題リスト」という機能があります。

このリストにお気に入りの作品を登録しておくと、購入履歴や検索画面から探さなくても好きな作品をすぐに読み返すことが可能です。

また、読み放題リストに登録した作品の新作が出た際にはいち早く連絡が来ます。

リスト登録は非常に簡単で、作品の詳細ページの「読み放題リストに追加」ボタンを押すだけで完了です。

お気に入りの作品だけを集めた自分だけのリストをつくることができて便利だとユーザーからも評判でした。

独占配信がある|シーモア読み放題オリジナル作品を楽しめる

コミックシーモアには独占配信のオリジナルタイトルも多く、中には読み放題対象の作品もあります。

オリジナル作品を配信している電子書籍サービスは他にもありますが、読み放題に対応しているところは決して多くありません。

オリジナル作品をポイント消費を気にせずに読めるのは、シーモア読み放題のメリットといえます。

【評判が悪い?】シーモア読み放題のデメリット

ここでは、シーモア読み放題のデメリットを見ていきましょう。

ラインナップが微妙|流行の作品や人気作品は読み放題じゃないことも

シーモア読み放題はBL作品の豊富さがユーザーから評判ですが、一方でジャンプなどの少年漫画や少女漫画の流行作品や人気作品は読み放題対象でない場合が多いとのことです。

古い作品が多く、ラインナップがいまいちという口コミが散見されました。

また、人気作品が読み放題だったとしても全巻対象ではなく、途中から購入しなければいけないというケースもあります。

シーモア読み放題は漫画作品が特に充実していますが、その中でもBLやTLジャンルが豊富です。

シーモア読み放題の公式サイトではラインナップが一覧で表示されているので、登録前に一度確認してみると良いでしょう。

読み放題の制限|コミックシーモアの作品がすべて読めるわけではない

シーモア読み放題では、コミックシーモアで購入できる電子書籍がすべて読み放題になるわけではありません。

同じコミックシーモア系列でも読み放題対象外の場合があり、混同しやすい点がデメリットです。

コミックシーモアで取り扱っている作品がシーモア読み放題で読めることもありますが、そうでない作品はポイントを追加して購入しなければなりません。

ただしシーモア読み放題では、割引クーポンやポイントプレゼントを受けられるなど、コミックシーモアのキャンペーンを利用できます。

こうしたキャンペーンをうまく利用すれば、費用を抑えて作品を購入できるでしょう。

解約のタイミングが難しい|日割り計算にならない

シーモア読み放題は7日間の無料期間が終了すると、その日から月単位で利用料金が発生します。

もし月の半ばでシーモア読み放題を解約するとしても、料金は日割り計算になりません。

月の始めに解約しても1ヶ月分の料金がかかってしまうので注意が必要です。

シーモア読み放題を解約する場合は、月額料金が発生する日の前日に行えば無駄が少ないでしょう。月額料金が発生する日を覚えておくと、タイミングを間違えずに解約できます。

本棚機能が使えない|作品のダウンロードができない

電子書籍サービスの中には、作品をダウンロードしておくとオフライン環境でも読める「本棚アプリ」機能を持つものもあります。

系列サービスのコミックシーモアにはこの本棚アプリがありますが、シーモア読み放題にはありません。

シーモア読み放題はネットに接続して閲覧する「ストリーミング方式」のため、どうしてもデータ通信量が増えがちです。

利用する際はなるべく自宅のネットに接続するか、無料Wi-Fiを利用するようにしましょう。

支払い方法が少ない|コミックシーモアよりも選択肢がない

シーモア読み放題とコミックシーモアは支払い方法が異なります。

それぞれの支払い方法を以下で比較してみました。

シーモア読み放題コミックシーモア
・クレジットカード(VISA、Master Card、JCB、American Express、Diners Club International)
・キャリア決済
・クレジットカード(VISA、Master Card、JCB、American Express、Diners Club International)
・キャリア決済
・電子マネー(PayPay、LINE Pay、Apple Pay、d払い、PayPal、WebMoney、楽天Edy、BitCash、NET CASH、楽天ペイ、Yahoo!ウォレット)

コミックシーモアがクレジットカードとキャリア決済、電子マネーを利用できるのに対し、シーモア読み放題は電子マネーが使えません。

電子マネーは種類も多く利用者も多い分、使えないのは少々不便といえます。

【結論】シーモア読み放題がおすすめな人

続いて、シーモア読み放題がおすすめな人を見ていきましょう。

女性向けジャンルやライトノベルが好きな人|BLやTLコミックが豊富

シーモア読み放題の読み放題フルでは、BL/TLコミック、オトナコミック、ライトノベルが豊富です。

特にBLコミックのラインナップに関しては、ユーザーからも評判でした。BLやTL作品、ライトノベル、オトナコミックの読み放題サービスを探しているなら、シーモア読み放題はおすすめです。

ただしシーモア読み放題ライトではこれらのジャンルは読めないので、間違えないように注意しましょう。

毎月の電子書籍の出費を抑えたい人|定額で読み放題だから経済的

シーモア読み放題がおすすめな人として、毎月電子書籍へお金を使いすぎていると感じている人が挙げられます。

シーモア読み放題はライトで月額780円(税込)、フルが月額1,480円(税込)と、毎月2、3冊読めば十分に元が取れる金額です。

実際にシーモア読み放題ユーザーから、サービスを利用し始めてから出費が抑えられたという声もありました。

シーモア読み放題は定額制で、どんなにたくさん読んでも追加料金がかかりません。毎月1,000円以上電子書籍にお金を使っている人は、定額制に変えるのがおすすめです。

気に入った作品を購入したい人|コミックシーモアも利用できる

シーモア読み放題は、気に入った作品を最終的には購入したいと考えている人にもおすすめです。

シーモア読み放題にはライトで3万9000冊以上、フルで9万7000冊以上のラインナップがあります。

気になっている作品が複数ある場合、まずは読み放題で読んでみて、その中から購入したいものを選ぶという方法をとることができます。

系列サービスのコミックシーモアはさらに取扱い冊数が多いので、キャンペーンを利用してコミックシーモアでお得に購入できます。

中には途中から読み放題ではなくなる作品もありますが、内容を把握する試し読みととらえれば十分ともいえます。

シーモア読み放題では物足りない人におすすめの電子書籍サービス

続いて、シーモア読み放題では物足りない人におすすめの電子書籍サービスを見ていきましょう。

コミックシーモア|読み放題対象外の作品を購入したい人におすすめ

シーモア読み放題と同じNTTソルマーレが運営するコミックシーモア(comic cmoa)は、約91万冊以上の取扱い数を誇る大手電子書籍サービスです。

特に漫画ジャンルが豊富で、無料作品も1万5000冊以上あります。

シーモア読み放題のように定額読み放題ではありませんが、取扱い作品数が豊富な分メリットも多いといえます。

初めて電子書籍サービスを利用する人や、シーモア読み放題にない作品を読みたい人はコミックシーモアがおすすめです。

ebookjapan|電子書籍の利用頻度がまちまちな人におすすめ

eBookJapanは、ヤフー株式会社と株式会社イーブックイニシアティブジャパンが合同で運営する電子書籍サービスです。

ラインナップは漫画を中心に85万冊以上を取り扱い、無料作品も約5000冊あります。

ebookjapanは月額制ではなく、都度払いです。購入する分だけ支払えばいいので、毎月ある程度の数を読む人より、電子書籍の利用頻度がまちまちな人におすすめです。

またebookjapanはYahoo IDを持っていれば会員登録の必要がありません。気軽に始められる点も魅力です。

eBookJapanには割引クーポンも多く、30%~50%OFFなど割引率が高いクーポンも頻繁に配布しています。漫画作品が中心なので、漫画をメインに読みたい人におすすめです。

BookLive!|初めて電子書籍サービスを利用する人におすすめ

BookLive!は凸版印刷株式会社グループが運営するサービスで、約120万冊の書籍を取り扱っています。

電子書籍サービスの中でも特に作品数が多く、漫画からビジネス書、雑誌までジャンルも幅広いです。

1冊まるごと無料で読める無料作品も約1万冊以上あります。

BookLive!は90%OFFセールや全作品50%OFFクーポンなど、お得度が高い割引クーポンを頻繁に配布しています。

また毎日1回引けるクーポンガチャでは最大50%OFFクーポンがもらえるなど、ユーザーが楽しく利用できる工夫が多数されています。

支払い方法も多様で、Tポイントや三省堂書店店頭決済サービスも利用できます。

使いやすく取り扱いジャンルも幅広いので、初めて電子書籍サービスを利用する人におすすめです。

まんが王国|オリジナル作品を含め漫画メインで読みたい人におすすめ

まんが王国は株式会社ビーグリーが運営する電子書籍サービスで、漫画ジャンルを専門に扱っています。

20万冊以上のラインナップがあり、最大4冊まで読める無料作品も3000冊以上あります。

まんが王国では、オリジナル作品や紙では手に入りにくい過去の名作など、幅広い年代・ジャンルの作品を取り揃えています。

マイナー作品から人気作品まで、さまざまな種類の漫画をランキング形式で紹介もしています。

また、まんが王国は「虫めがね(拡大)」「ざっと見」「縦読み/横読み」などのリーダー機能が使いやすいと評判です。

小さなコマの絵やセリフを拡大して読めるので、見にくいという心配もありません。

漫画専用で電子書籍サービスを利用したい人におすすめです。

シーモア読み放題の登録方法

シーモア読み放題の登録方法を以下にまとめました。

【シーモア読み放題登録手順】
  1. シーモア読み放題のトップページにアクセスする
  2. 「7日間無料トライアルで読み放題フルを体験しよう」「7日間無料トライアルジャンル限定読み放題(ライト)」のどちらかで希望の方を選択する
  3. 会員登録ページが表示されるので、メールアドレスを入力して「登録用メールを送信する」を選択(メールアドレスで登録する場合)
  4. シーモア読み放題からのメールが届くので、記載されているURLにアクセスする
  5. ニックネームやパスワードなど必要な情報を入力する
  6. 支払い方法を選択し、「以下に同意する」のボックスにチェックする
  7. 「会員登録する」ボタンを選択

シーモア読み放題は、メールアドレス以外にLINEやTwitterなど他サービスのIDで登録することもできます。

シーモア読み放題の解約方法

シーモア読み放題の解約方法を以下にまとめました。

【シーモア読み放題の解約手順】
  • 1.シーモア読み放題のトップページからログインする
  • 2.トップページ下部のメニューから「読み放題コース解約」を選択
  • 3.注意事項や契約内容を確認し「解約する」を選択する

シーモア読み放題を解約した時点では、会員情報自体はコミックシーモアに残っています。

コミックシーモアから退会する際の手順を以下にまとめました。

【コミックシーモアの退会手順】
  • 1.コミックシーモアのトップページにアクセスする
  • 2.トップページ下部の「ヘルプ」を選択する
  • 3.ヘルプページに飛び「退会へ」を選択
  • 4.注意事項を確認し「退会へ」を選択する
  • 5.最終ページを確認したら「退会する」を選択

シーモア読み放題と解約してからコミックシーモアの会員を退会するという手順になります。

まとめ:シーモア読み放題の評判・口コミは悪くない!デメリットには注意!

ここまで、シーモア読み放題の評価をまとめました。

シーモア読み放題の評価は悪くなく、漫画以外に写真集や実用書も読めるのがメリットといえます。

しかし、流行の作品や人気作品は読み放題に含まれていない場合もあるため注意してください。

※本記事の内容は執筆時点の情報で、一部最新でない可能性がございます。最新情報は、各サービスの公式サイトからご確認ください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる