dTVの無料お試し体験の期間と登録方法!入会までの契約手順を解説

dTVの無料お試し体験の期間と登録方法!入会までの契約手順を解説

※この記事にはアフィリエイト、および、アフィリエイト・リンクが含まれています。

「dTVの無料お試し体験ってどんな内容?」
「dTVを無料で利用する注意点や登録方法は?」

このような疑問を抱えてはいませんか。この記事では、dTVの無料お試し体験に関する情報を総合的にまとめています。

dTV無料お試し体験の登録手順を画像付きでわかりやすく紹介し、覚えておきたい注意点なども解説しています。

最後までお読みいただければ、dTVの無料お試し体験の魅力や、登録方法について理解できることでしょう。ぜひ参考にしてみてください。

目次

dTVとは?無料お試し体験の登録前に知っておくべきこと

dTVとは、大手携帯会社の1つであるNTTdocomoが運営する動画配信サービスです。

ドコモユーザーでなくとも利用できるので、安心してご検討ください。

こちらではまず、dTVにはほかの動画配信サービスと比べてどのような特徴があるのか解説し、無料お試し体験の概要や無料期間について紹介します。

dTVの無料お試し体験サービスの予備知識として、ぜひ覚えておきましょう。

dTVの特徴とは?サービスの特徴を紹介

月額料金(税込)550円
無料トライアル期間31日間
見放題作品数120,000本以上
配信作品のジャンル・海外映画
・海外ドラマ
・国内映画
・国内ドラマ
・アニメ
・バラエティ
・ドキュメンタリー
・音楽
・漫画(動画で配信)
雑誌見放題なし
毎月のポイント付与数0pt(利用料金に応じたdポイントは獲得可能)
アカウント作成可能数1つ(5台までログイン可能)
同時再生可能台数不可
動画の倍速対応アプリのみ対応
テレビでの再生対応
画質・HD・すごくきれい・きれい
ダウンロード可否アプリのみ可能
支払い方法【ドコモの回線契約がある場合】
・ドコモ ケータイ払い
・クレジットカード払い(VISA、MASTER、JCB、AMEX)

【ドコモ回線契約がないお客様】
・クレジットカード払い(VISA、MASTER、JCB、AMEX)・App Storeでの購入
・コンビニでのシリアルコード購入
・Google Playでの購入・gifteeでの購入
※dポイント / ドコモポイントを月額料金の支払いに充当可能
※dポイント / ドコモポイントをレンタル購入で使用可能

dTVの特徴は、月額料金が550円(税込)と安いにもかかわらず、見放題作品数が120,000本と充実している点にあります。

配信されている動画のジャンルは映画・ドラマなど多岐にわたり、なかでもアニメが豊富だと評判です。

誰もが知っている人気のアニメから少しマニアックなアニメまで、きっとあなたの観たい作品が見つけられることでしょう。

また、dTVは韓流ドラマにも強いとされており、ほかの動画配信サービスと異なる特徴があります。

dTVの初回31日間無料キャンペーンとは?お試し体験はいつまで無料?

人気の高い動画配信サービスdTVを、無料で試せるのが初回31日間の無料お試しサービスです。

通常は月額550円(税込)の利用料金が無料で、dTVを利用できます。

dTVの無料お試し体験を利用すると、配信されている動画のラインナップや再生画面の操作性など、動画配信サービスとしての使い勝手を確認できます。

dTVの有料契約を考えているのであれば、事前に使い勝手を試しておいて損はありませんので、ぜひとも利用していただきたいサービスです。

dTVを完全無料でお試し体験!必要な条件を解説

「dTVに興味はあるけど、とりあえず完全無料で試して解約したい」と考える方もいるでしょう。

dTVはサブスクリプション型の動画配信サービスなので、じっくりと考えて契約したいですよね。

こちらでは、dTVの無料お試し体験を完全無料で利用するためにチェックしておきたいポイントを紹介します。

一切お金をかけずにdTVを試してみたい人は、ぜひ参考にしてください。

条件1. dTVに初めて登録している

dTVの無料お試し体験は、初めて利用する1回のみ無料で利用できるキャンペーンです。

すでにdTVの無料お試し体験を利用したことがある方は、2回目の利用はできません。

また、1度dTVの無料お試し体験に登録して無料期間の途中で解約した場合は、無料トライアルの権利がなくなってしまうため注意が必要です。

そのほか、過去にdTVを契約していた方も基本的には31日間の無料お試し体験は利用できません。

ただし、過去におこなわれていた「7日間の無料お試し」しか利用していない方の場合、条件を満たせば利用できる可能性はあります。

条件2. 無料期間中にサービスの解約をしている

dTVを完全無料でお試し体験するためには、無料期間が終了する前に解約をする必要があります。

もし無料期間が終了する前に解約しなかった場合、自動的に有料契約に切り替わり、料金が発生してしまうため注意が必要です。

なおdTVでは、月額料金の日割り計算や返金制度などはありません。

そのため、dTVの無料お試し期間中に解約するのを忘れた場合であっても、次の月から丸々550円(税込)の月額料金が発生します。

dTVを完全無料で試したい場合は、くれぐれも解約を忘れないようにしましょう。

dTVの無料お試し体験のデメリットや注意点

dTVの無料お試し体験を利用する際には、覚えておきたいデメリットや注意点があります。

主に、次のようなデメリットや注意点について解説していきます。

1. dTV無料体験は契約回線1回線につき1回まで

dTVの無料お試し体験は、原則として初めて利用する人向けのサービスだとお伝えしました。

「登録するメールアドレスを変えたら2回目も使えないかな?」と考える方がいるかもしれません。しかし、残念ながらdTVの無料お試し体験では、1回線につき1回までと公式サイトに明記されています。

ドコモユーザーの場合は、ドコモ側で回線契約の内容を把握しているため、同じ人が2回目の無料体験を利用しようとしてもバレてしまいます。

一方でドコモユーザー以外の場合、dアカウントを作成する際に住所や名前の入力が必要です。

これらの個人情報から、dTVは初めて無料体験する人とそうでない人を判定していると考えられます。

2. dTVは無料期間の31日を過ぎると有料になる

dTVの無料お試し体験を利用する際の注意点として、無料期間が過ぎると自動で有料契約に切り替わる点が挙げられます。

dTVでは日割り計算はないため、月の途中で有料契約に切り替わった場合でも、丸ごと1ヶ月分の月額料金が発生します。

dTVの無料期間はサービスに登録した日を含めて31日間です。たとえば、2020年12月15日に登録した場合は、2021年1月14日までが無料期間となります。

この場合、自動で有料契約に移行すると、1月から月額料金が発生する計算です。

つまり、1月は約15日間しかサービスを有料で利用していないにもかかわらず、1ヶ月分の料金が発生します。

上記を踏まえると、dTVの無料お試し体験は月初に登録するのがおすすめです。月初に登録すれば、有料契約に切り替わった際に損が少なくなります。

3. ドコモユーザー以外は無料登録にクレジットカードが必要

dTVはドコモユーザーでなくとも利用できる動画配信サービスですが、利用するためにはクレジットカードが必須です。

クレジットカードを持っていない方は、原則としてdTVを契約できないため注意しましょう。

なおdTVを利用する際、「デビットカードでは契約できない?」と疑問に感じる方もいますよね。

dTVでは原則としてデビットカードは使用不可とされていますが、実際はカードによって登録できるものもあるようです。

どうしても、デビットカードでdTVを利用したいドコモユーザー以外の方は、お手持ちのカードで試してみてはいかがでしょうか。

4. dTVの無料期間に観られるのは見放題作品だけ

dTVの無料お試し体験を利用する際の注意点として、dTV内のすべての作品を無料で視聴できるわけではない点が挙げられます。

dTVと契約して無料で観られるのは、「見放題」の対象作品のみです。見放題以外の作品は有料コンテンツとなるため、無料お試しの対象外となってしまいます。

dTVの見放題作品と有料コンテンツを見分けるには、動画の再生画面の表示をよく確認しましょう。

「¥」のマークが付いていたり、金額が表示されていたりするものはレンタル作品となります。

5. ドラマのようなシリーズ物は1話だけ無料も多い

dTVの無料お試し体験の注意点として、ドラマなどシリーズものには「1話無料」の作品も多い点が挙げられます。

dTVでは見放題とレンタル作品の2種類があるとお伝えしました。1話無料の作品の場合は2話目以降がレンタル作品、つまり別料金が必要です。

dTVの無料お試し体験で2話目が観られない場合、有料契約をしたからといって2話目が無料で視聴できるようにはなりません。

すべてのコンテンツが見放題ではない点には、十分に気をつけておく必要があります。

dTVの無料お試し体験の登録がおすすめな人

次の特徴に当てはまる人には、とくにdTVの無料お試し体験がおすすめです。

dTVの無料お試し体験の登録がおすすめな人
  • dTVの有料契約を検討している人
  • dTVの独占配信動画やオリジナル動画を観たい人
  • どの動画配信サービスを選ぶか迷っている人
  • 「dTVチャンネル」や「DAZN」を検討している人

dTVの有料契約を検討している人や動画配信サービス選びに迷っている人は、サービスの使い勝手を確認するためにも、とりあえず無料で試してみるのがおすすめです。

また、dTVチャンネルやDAZNといった動画配信サービスを検討している場合、dTVとセット契約すると料金がお得になる点も注目しましょう。

【無料お試し体験】dTVとほかの動画配信サービスを徹底比較!

スクロールできます
 無料お試し期間見放題作品数雑誌見放題の有無月額料金(税込)画質ダウンロード可否対応デバイス同時視聴可能な台数
dTV31日間120,000本×550円・HD・すごくきれい・きれいアプリのみ可能・PC
・スマホ
・タブレット
・テレビ
なし(1台のみ)
U-NEXT31日間220,000本・月額プラン:2,189円フルHD(一部は4kやドルビービジョン対応)アプリのみ可能・PC
・スマホ
・タブレット
・テレビ
4台(1アカウントで1台まで)
Hulu2週間100,000本×1,026円・SD・HD・ハーフHD・フルHDアプリのみ可能・PC
・スマホ
・タブレット
・テレビ
3台(ダウンロード利用時)
Netflix2019年12月に無料トライアルは終了非公開×・ベーシックプラン:990円
・スタンダードプラン:1,490円
・プレミアムプラン:1,980円
・ベーシックプラン:SD
・スタンダードプラン:HD
・プレミアムプラン:UHD 4K
アプリのみ可能・PC
・スマホ
・タブレット
・テレビ
・ベーシックプラン:1台
・スタンダードプラン:2台
・プレミアムプラン:4台
Amazonプライム・ビデオ30日間非公開・月額:500円
・年会費:4,900円
・SD
・HD
・フルHD
・4K
(端末によって異なる)
可能(規定の端末のみ)・PC
・スマホ
・タブレット
・テレビ
3台(同じ動画は2台まで)
FODプレミアム2週間50,000本976円・高画質
・軽量版
(具体的な画質は非公開)
不可・PC
・スマホ
・タブレット
・テレビ
・他
不可
Paravi2022年6月に無料トライアルは終了非公開×1,017円・最高画質
・高画質
・標準
・さくさく(具体的な画質は非公開)
アプリのみ可能・PC
・スマホ
・タブレット
・テレビ
不可

dTVとほかの動画配信サービスを比較検討している方も多いのではないでしょうか。

各動画配信サービスのスペック比較表を観ると、料金以外にも無料体験の期間や見放題作品数など、機能面が異なっているのがわかります。

それぞれの機能面を踏まえ、どのような人におすすめなのか簡単にまとめると次の通りです。

機能面を踏まえておすすめな人
  • dTV⇒低価格で充実した動画を楽しみたい人
  • U-NEXT⇒家族と共有してたくさんの見放題を楽しみたい人
  • Hulu⇒主に海外ドラマを楽しみたい人
  • Netflix⇒主に海外映画を楽しみたい人
  • Amazonプライム・ビデオ⇒Amazonプライムの特典をすべて利用したい人
  • FODプレミアム⇒フジテレビ制作のドラマやバラエティを観たい人
  • Paravi⇒主に国内ドラマを楽しみたい人

dTVのデメリットは、複数アカウントで動画の同時視聴ができない点です。

一方で、U-NEXTやNetflixなどは同時視聴ができるため、家族と共有するにもおすすめといえます。

それぞれの動画配信サービスの特徴を踏まえて、自分にぴったりのサービスを探しましょう。

また必要に応じて、複数の動画配信サービスを併用するのもおすすめです。

dTVの無料お試し体験に新規会員登録!入会までの契約手順

いざdTVに会員登録しようとお考えの方に向けて、こちらではdTVの無料お試し体験に登録する手順を詳しく解説します。

dTVの無料お試し体験に登録する手順を、スマホ・タブレットとパソコンのそれぞれにわけて画像付きで紹介。

dTVに会員登録しようとお考えの方は、こちらで紹介している手順を参考にして登録してみてくださいね。

【スマホ・タブレット】dTVの無料お試し体験に登録する方法

【スマホ・タブレット】dTVの無料お試し体験に登録する方法1

※以降、本記事のスクショ画像は公式サイトを参照

まずは、スマホ・タブレットからdTVの公式サイトへアクセスします。

「今すぐ無料お試し」と表示されている赤いボタンがあるので、タップしてください。

dTVに登録するには、dアカウントを発行する必要があります。

dアカウントをお持ちでない方は、「dアカウント発行」ボタンから進み、dアカウントを発行してください。

【スマホ・タブレット】dTVの無料お試し体験に登録する方法3

ポップアップが出るので、該当する方をタップしてください。

ここでは、ドコモユーザー以外の場合を例に、登録手続きを進めていきます。

【スマホ・タブレット】dTVの無料お試し体験に登録する方法4

新規でdアカウントを発行する場合は、メールアドレスを登録する必要があります。

空メールを送信して、登録してください。

【スマホ・タブレット】dTVの無料お試し体験に登録する方法5

メールアドレス、氏名、生年月日などを入力したら、画面下の「次へ進む」をタップしてください。

【スマホ・タブレット】dTVの無料お試し体験に登録する方法6

dTVの支払いを行うクレジットカード情報を入力します。

入力が終わったら、「確認画面へ」を押してください。

【スマホ・タブレット】dTVの無料お試し体験に登録する方法7

dTVのお申し込み内容を確認してください。

問題なければ、画面下の「規約同意画面へ」をタップします。

【スマホ・タブレット】dTVの無料お試し体験に登録する方法8

dTVの利用規約や注意事項が表示されます。

内容を読んで問題なければ、「同意する」にチェックを入れて、「申込みを完了する」ボタンをタップしてください。

【スマホ・タブレット】dTVの無料お試し体験に登録する方法9

「dTVのご利用はこちら」という文字が表示されると、無事に会員登録は終了です。「今すぐクリック」をタップして、dTVを楽しみましょう。

【パソコン】dTVの無料お試し体験に登録する方法

次に、パソコンからdTVの無料お試し体験に登録する手順を解説します。

基本的な流れは、スマホ・タブレットから登録するときと同じです。

dTVの無料お試し体験に登録する方法
  1. dTVの公式サイトへアクセスし、「今すぐ無料お試し」のボタンをクリックします。
  2. 「登録までの簡単3ステップ」が表示されるので、その下の「次へ進む」ボタンをクリックします。
  3.  dTVの利用にはdアカウントが必要です。
    お持ちでいない方は「dアカウント発行」ボタンをクリックし、dアカウントを作成しましょう。
  4. dアカウントの準備が完了すると、右下の「>>ログイン」をクリックします。
  5.  画面が切り替わり、dアカウントIDの入力を求められるので、ご自身のIDを入力しましょう。
  6. 続いて、パスワードを入力します。
    2段階認証を使用している方は、届いたセキュリティコードを正確に入力してください。
  7. dアカウントでのログインが完了すると、dTVの支払方法を選択します。
    ドコモユーザー以外はクレジットカード限定ですので、カード情報を入力し「確認画面へ」をクリックします。
  8. 利用規約や注意点が表示されるので、確認の上で同意項目にチェックを入れ、「申込みを完了する」ボタンをクリックします。

これで、dTVへの申し込み手続きは完了です。

dTVの無料お試し体験の解約方法

こちらでは、dTVをスマホから解約する手順を紹介します。

注意点として、iPhoneの場合はdTVアプリから解約手続きができません。Webの公式サイトから手続きをするようにしましょう。

dTVの無料お試し体験の解約方法1

まずはdTV公式サイトへアクセスし、右上のメニューアイコンをタップします。

dTVの無料お試し体験の解約方法2

メニューのなかに「解約」の項目があるので、選択します。

dTVの無料お試し体験の解約方法3

キャンペーンなどの情報が表示されるので、さらに下へスクロールして「利用規約に同意し、解約手続きに進む」ボタンをタップします。

メルマガの配信が不要であれば、各チェックを外すようにしましょう。

dTVの無料お試し体験の解約方法4

続いて、dアカウントへのログインをおこないます。

IDとパスワードを入力し、手続きを進めてください。

dTVの無料お試し体験の解約方法5

切り替わった画面を下までスクロールして、「dTV 注意事項」をタップします。

dTVの無料お試し体験の解約方法6

「dTV 注意事項」を確認し、「閉じる」ボタンをタップします。

dTVの無料お試し体験の解約方法7

「dTVの注意事項に同意する」にチェックを入れ、下へスクロールします。

dTVの無料お試し体験の解約方法8

受付確認メールの送信先をチェックし、「次へ」をタップします。

dTVの無料お試し体験の解約方法9

dTVチャンネルやDAZNとセット契約をしている場合、dTVを解約すると割引がなくなります。

内容を確認して問題なければ「次へ」をタップしてください。

dTVの無料お試し体験の解約方法10

表示される内容を確認し、下へスクロールして「手続きを完了する」ボタンをタップします。

dTVの無料お試し体験の解約方法12

手続き完了の表示が出ると、無事にdTVの解約手続きは終了となります。

【Q&A】dTVの無料お試し体験でよくある質問と回答

dTVの無料お試し体験を利用する上で、多くの方が疑問に感じやすい部分があります。

こちらでは、以下のようなよくある質問に対して、Q&A形式でお答えしていきます。

Q1. dTVの無料お試し体験は2回目の登録はできる?

残念ながらdTVの無料お試し体験は、初めてサービスを利用する方限定のキャンペーンです。

2回目の登録時には、初めから有料契約をするしか選択肢はありません。

もしdTVの無料お試し体験の対象外である場合は、支払方法を選択する際に「3日間無料対象ではありません」と赤い文字で表示されます。

この表示が出た場合には、無料お試し体験は利用できないため注意しましょう。

また、dTVの無料お試し体験を途中で解約した場合も、再び無料で試すことはできません。

Q2. dTVの無料お試し体験中に観られる作品を登録前に調べられる?

dTVで配信されている動画コンテンツは、会員登録をしなくても調べることが可能です。

dTVの公式サイトへアクセスすれば、配信されているラインナップの一部が自動的に表示されます。

また、無料お試し体験に登録する前であっても、配信されている動画を検索することが可能です。

作品名のほかに俳優の名前などでも検索できるので、観たい作品が配信されているかどうかを調べられます。

「自分が観たい動画を確認してから、無料お試し体験に登録したい」とお考えの方は、ぜひdTV公式サイトから探してみてくださいね。

Q3. dTVの無料お試し体験の終了後、契約継続の場合はいつ料金がかかる?

dTVの無料お試し体験を利用できるのは、登録日を含めて31日間となっています。

dTVは、無料期間が終了した次の日から月額料金が発生します。

完全無料でdTVのお試し体験を利用したい方は忘れずに解約するようにしましょう。

なお、dTVでは日割り計算や、料金支払い後の返金制度はありません。

自動で有料契約へ移行した場合、有料になった初日が属する月から、月額料金が丸ごと発生する点には注意が必要です。

Q4. dTVの無料お試し体験の解約はいつでもできる?解約料金はかかる?

dTVの無料お試し体験を利用する上で、「解約時の違約金などはないの?」と心配に感じる方もいますよね。

dTVには契約期間や違約金などの定めはなく、いつでも好きなタイミングで解約できるので、ご安心ください。

ただし注意したいのは、dTVがシステムメンテナンスをおこなっているタイミングです。

システムメンテナンスはサービスの機能が利用できず、解約手続きもできない可能性があります。

「無料期間ギリギリで解約しようと思っても、システムメンテナンスで手続きできない」といった事態にならないように、解約するなら数日の余裕を持って手続きするのがおすすめです。

Q5. dTVは無料お試し体験の期間中でも作品をダウンロードできる?

dTVの便利機能の1つに「ダウンロード機能」があります。

「無料お試し体験だと機能が制限される?」と疑問に感じる方がいるかもしれません。

しかし、無料期間でもdTVのダウンロード機能は問題なく利用できるのでご安心ください。

ただしdTVのダウンロード機能を利用する上で、1つだけ注意点があります。それはダウンロードした動画を視聴するためには、インターネットに接続した状態で「ライセンス認証」をする必要がある点です。

ライセンス認証をしなければ動画が視聴できないため、dTVは完全オフラインではダウンロード動画を観られないことになります。

dTVの無料お試し体験の期間と登録方法まとめ

この記事では、dTVの無料お試し体験に関する情報を総合的に解説しました。記事の要点を簡単にまとめると、次の通りです。

dTVの無料お試し体験の期間と登録方法まとめ
  • dTVの無料お試し体験では120,000本の作品が見放題
  • 初回限定キャンペーンのため2回目の人は利用不可
  • 無料期間は登録日を含め31日間!終了後は自動で有料契約に切り替え
  • 無料の見放題作品以外に、有料のレンタル作品もあるため注意

また、記事内ではdTVの無料お試し体験に登録する手続き方法を、画像付きで解説しました。

無料期間内に解約すれば完全無料で利用できるので、ぜひお気軽にdTVの公式サイトから申し込んでくださいね。

※本記事の内容は執筆時点の情報で、一部最新でない可能性がございます。最新情報は、各サービスの公式サイトからご確認ください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる