シネマトゥデイ
シネマトゥデイ

2017年6月の公開作品

公開カレンダー( 週別月別月別タイトルのみ興行成績
アクセスランキング(注目作品日別
iTunes( トップ映画トップビデオレンタル
ニコニコチャンネル( デイリーセールスデイリー再生数
U-NEXT 視聴ランキング( 洋画邦画
  1. 6月1日公開
  2. LOGAN/ローガン
    LOGAN/ローガン (2017年6月1日 公開)
    『X-MEN』シリーズのウルヴァリンが、傷つきながらもミュータント存亡の危機を救おうと突き進む姿を描くアクション大作。
    (C) 2017Twentieth Century Fox Film Corporation
  3. 6月3日公開
  4. 20センチュリー・ウーマン
    20センチュリー・ウーマン (2017年6月3日 公開)
    『人生はビギナーズ』などのマイク・ミルズ監督が、自身の母親をテーマに撮ったヒューマンドラマ。
    (C) 2016 MODERN PEOPLE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
  5. 花戦さ
    花戦さ (2017年6月3日 公開)
    小説家の鬼塚忠による著書を基に、戦国の世の日本で豊臣秀吉と華道家元・初代池坊専好の伝説に着想を得た物語が描かれる時代劇。天下人となった秀吉に対して刃ではなく花で戦いを挑む専好の姿を描く。
    (C) 2017「花戦さ」製作委員会
  6. 6月10日公開
  7. 昼顔
    昼顔 (2017年6月10日 公開)
    2014年に放映され人気を博したテレビドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち」の劇場版。
    (C) 2017 フジテレビジョン 東宝 FNS27社
  8. METライブビューイング2016-17/R・シュトラウス《ばらの騎士》
    METライブビューイング2016-17/R・シュトラウス《ばらの騎士》 (2017年6月10日 公開)
    メトロポリタン歌劇場で上演される舞台をスクリーン上映する人気企画の一作で、ドイツ・後期ロマン派の巨匠リヒャルト・シュトラウスの傑作オペラを映像化。
    (C) Kristian Schuller / Metropolitan Opera
  9. 22年目の告白−私が殺人犯です−
    22年目の告白−私が殺人犯です− (2017年6月10日 公開)
    未解決のまま時効を迎えた連続殺人事件の犯人が殺人に関する手記を出版したことから、新たな事件が巻き起こるサスペンス。
    (C) 2017 映画「22 年目の告白−私が殺人犯です−」製作委員会
  10. KING OF PRISM -PRIDE the HERO-
    KING OF PRISM -PRIDE the HERO- (2017年6月10日 公開)
    テレビアニメ「プリティーリズム レインボーライブ」の最終話で誕生した「Over The Rainbow」とその後輩たちの活躍を描くアニメ。
    (C) T-ARTS / syn Sophia/エイベックス・ピクチャーズ/タツノコプロ/キングオブプリズム PH 製作委員会
  11. セールスマン
    セールスマン (2017年6月10日 公開)
    『別離』『ある過去の行方』などのアスガー・ファルハディ監督がメガホンを取ったサスペンスドラマ。不幸な事件をきっかけに、平穏な日々を送っていた夫婦の人生が少しずつ狂い始める様子を丁寧に描写する。
    (C) MEMENTOFILMS PRODUCTION-ASGHAR FARHADI PRODUCTION-ARTE FRANCE CINEMA 2016
  12. 6月17日公開
  13. TAP THE LAST SHOW
    TAP THE LAST SHOW (2017年6月17日 公開)
    『相棒』シリーズの杉下右京役でおなじみの水谷豊が初めてメガホンを取り、およそ40年前から構想を抱き続けてきたという物語を映画化した人間ドラマ。
    (C) 2017 TAP Film Partners
  14. 劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女
    劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女 (2017年6月17日 公開)
    佐島勤(イラスト・石田可奈)の小説を基にしたテレビアニメの劇場版。魔法科高校に通うきょうだいの達也と深雪が、バカンスに訪れた小笠原諸島で1人の少女と出会ったのを機に思わぬ事態にのみ込まれる。
    (C) 2016 佐島 勤/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/劇場版魔法科高校製作委員会
  15. こどもつかい
    こどもつかい (2017年6月17日 公開)
    『呪怨』シリーズなどの清水崇監督がメガホンを取った、オリジナルストーリーによるホラー。
    (C) 2017「こどもつかい」製作委員会
  16. 6月24日公開
  17. ハクソー・リッジ
    ハクソー・リッジ (2017年6月24日 公開)
    俳優として数々の話題作に出演し、監督としては『ブレイブハート』でオスカーも手にしたメル・ギブソンがメガホンを取って放つ感動作。
    (C) Cosmos Filmed Entertainment Pty Ltd 2016
  18. いつまた、君と ~何日君再来(ホーリージュンザイライ)~
    いつまた、君と ~何日君再来(ホーリージュンザイライ)~ (2017年6月24日 公開)
    『神の舌を持つ男』シリーズなどの向井理の祖母・芦村朋子さんの半生が描かれた「何日君再来」を、『神様のカルテ』シリーズなどの深川栄洋が映画化。戦後の混沌とした日々を歩んだおよそ50年にわたる軌跡を映す。
    (C) 2017「いつまた、君と ~何日君再来~」製作委員会
  19. ありがとう、トニ・エルドマン
    ありがとう、トニ・エルドマン (2017年6月24日 公開)
    第89回アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた家族ドラマ。ルーマニアで働く女性と、彼女を心配してドイツから訪ねてきた風変わりな父親との触れ合いを見つめる。
    (C) Komplizen Film
  20. 6月公開
  21. フィフティ・シェイズ・ダーカー
    フィフティ・シェイズ・ダーカー (2017年6月 公開)
    若いCEOと女子大生の特殊な恋愛を大胆に描いた『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の続編。
    (C) 2017 UNIVERSAL STUDIOS
  22. 残像
    残像 (2017年6月 公開)
    『灰とダイヤモンド』『鉄の男』などのポーランドの巨匠、アンジェイ・ワイダ監督の遺作で、レジスタンスのシンボルとされる画家の実話に基づいたドラマ。
  23. ふたりの旅路
    ふたりの旅路 (2017年6月 公開)
    『雨夜 香港コンフィデンシャル』『OKI-In the middle of the ocean』に続き3度目のタッグとなる桃井かおりと、マリス・マルティンソンス監督による人生賛歌。
    (C) Krukfilms / Loaded Films
  24. 6月30日公開
  25. 兄に愛されすぎて困ってます
    兄に愛されすぎて困ってます (2017年6月30日 公開)
    夜神里奈のコミックを実写化した青春ラブストーリー。
    (C) 2017「兄こま」製作委員会 (C) 夜神里奈/小学館
  26. 初夏公開
  27. ママは日本へ嫁に行っちゃダメというけれど。
    ママは日本へ嫁に行っちゃダメというけれど。 (2017年初夏 公開)
    日本人男性と台湾人女性のカップルが日々をつづった、人気のFacebookページを基にしたラブストーリー。Facebookを通じて出会い、次第に惹(ひ)かれ合っていった彼らの姿を見つめる。
    (C) “Mamadame” production committee
  28. 吉田類の「今宵、ほろ酔い酒場で」
    吉田類の「今宵、ほろ酔い酒場で」 (2017年初夏 公開)
    無類の酒好きとして知られる吉田類が出演し、『アルゼンチンババア』などの長尾直樹監督がメガホンを取ったオムニバスドラマ。個性的な3か所の居酒屋を舞台に、さまざまな事情を抱えた人々の人生を描く。
    (C) 2017『吉田類の「今宵、ほろ酔い酒場で」』製作委員会
  29. ケアニン~あなたでよかった~
    ケアニン~あなたでよかった~ (2017年初夏 公開)
    介護福祉を題材にしたヒューマンドラマ。何となく介護福祉士になった青年が、認知症を抱えた1人の女性と出会い介護という仕事に真摯(しんし)に向き合うさまを描く。
    (C) 2017「ケアニン」製作委員会


[PR]
スポンサード リンク
楽天市場
  1. 映画
  2. 2017年6月の公開作品