シネマトゥデイ
シネマトゥデイ
.

「荒木宏文」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全12件)

闇金ドッグス5
金の魔力に取りつかれた人たちの姿を描くシリーズの第5弾。認知症の母を抱えたまま会社を辞めさせられた中年の顧客を担当することになった闇金業者の、金にまつわる物語を映...
2017年1月14日公開
×ゲーム(バツゲーム)
『リアル鬼ごっこ』シリーズの原作者としても知られる山田悠介のサスペンス・ホラー小説を映画化。小学校時代のいじめに端を発する復讐(ふくしゅう)劇に巻き込まれた青年...儀なくされる主人公を演じるのは、D-BOYSの荒木宏文。同じD-BOYSの三上真史やAKB48の菊地あや...
2010年9月18日公開
華鬼 三部作~響×桃子編
平凡な少女たちと若い男の姿をした鬼たちが繰り広げる学園ファンタジー、「華鬼」シリーズ劇場版の最終章。フィナーレを飾る本作では、将来を約束した意中の鬼にふられ孤独...
2009年12月5日公開
全て表示 »

ニュース (全18件)

身長195センチアフロを入れたら210センチで笑いとり、どんよりムードを払拭!
俳優の青木玄徳と山田裕貴が14日、シネマート新宿で行われた『闇金ドッグス5』初日舞台あいさつに来場、ハードな作品世界に触れ、重苦しくなった会場の雰囲気を払拭(ふっし...ってみせて、会場を笑いに包んだ。この日は荒木宏文、菅原大吉、元木隆史監督も来場した。 闇...
2017年1月15日掲載
舞台「FAIRY TAIL」主人公ナツのビジュアル公開!CGナシのシックスパック!
アニメ化もされた真島ヒロの大ヒット漫画を舞台化するライブ・ファンタジー「FAIRY TAIL」から、俳優集団D-BOYSの宮崎秋人が演じる主人公ナツ・ドラグニルのビジュアルが公...和、山本一慶、小野健斗、小澤廉、さらには荒木宏文ら多彩な若手俳優たちが脇を固める。(編集...
2016年1月20日掲載
男同士の濃厚キスが見どころ!?俳優集団D-BOYSの舞台を映画館上映する映画祭開幕!
俳優集団D-BOYSの遠藤雄弥、荒木宏文、荒井敦史、池岡亮介が16日、渋谷のシネクイントで行われた「Dステ映画祭2015」舞台あいさつ付きプレミア上映会に来場、その見どころを...
2015年8月16日掲載
松岡充、荒木宏文と濃厚キスシーンを披露!
活動休止中のバンド・SOPHIAの松岡充が主演を務める舞台「私のホストちゃん~血闘!福岡中洲編~」の公開ゲネプロが5日、東京・日本青年館にて行われ、フィナーレで松岡と共...演の荒木宏文(D☆DATE)による濃厚なキスシーンが披露さ...
2014年12月5日掲載
「黒執事」新作ミュージカル、枢やな書き下ろしの新衣装お披露目!
「ミュージカル『黒執事』ー地に燃えるリコリスー」のゲネプロが5日に行われ、主人公でファントムハイヴ家の若き当主シエル・ファントムハイヴが着用する枢やな書き下ろしの...)が、マダム・レッド(AKANE LIV)や劉(荒木宏文)らと共にロンドンで起きる連続猟奇殺人事...
2014年9月5日掲載
舞台版「黒執事」美しき全出演者のビジュアル公開!
水嶋ヒロ主演で実写映画化されたことも記憶に新しい、枢やなの人気コミックを舞台化した「ミュージカル『黒執事』-地に燃えるリコリス-」より、舞台衣装に身を包んだオール...しきキャストたちの姿が明らかに。D☆DATEの荒木宏文ら初参加の出演者にも期待が高まる。(編集...
2014年7月16日掲載
五十嵐隼士の引退に、瀬戸康史らD☆DATEメンバーもコメント
『ROOKIES』シリーズなどで知られ、音楽ユニットD☆DATEのメンバーとしても活躍する俳優の五十嵐隼士が芸能界から引退すると発表したことを受け、瀬戸康史ら同グループのメン...のステージにして見送りたいと思います」(荒木宏文)、「隼さんの存在って皆さんにとってもD...
2013年11月5日掲載
深作欣二の代表作「里見八犬伝」を息子・健太が舞台化!主演はAAA西島隆弘!
1983年に公開された深作欣二監督の映画『里見八犬伝』の基にもなった江戸時代の作家・滝沢馬琴の小説「南総里見八犬伝」を、深作欣二監督の息子で映画監督、舞台演出家とし...村井良太、矢崎広、早乙女友貴、市瀬秀和、荒木宏文、加藤和樹のイケメン8人が、八犬士にふん...
2012年6月28日掲載
AKB48菊地あやか、主演映画で女優に目覚めて脱歌宣言!?仲川遥香も「歌は苦手」とポロリ本音!
24日、映画『×ゲーム』のDVD発売記念トークイベントがタワーレコード渋谷店で行われ、出演者の菊地あやかと仲川遥香(AKB48/渡り廊下走り隊7)が登壇し、ファンが聞いたら嫉...の楽しさについ本音をポロリ。また共演した荒木宏文(D-BOYS)との撮影中の思い出として「(菊...
2011年2月24日掲載
AKB48仲川遥香、過激な内容、過激な撮影がむしろ楽しかった…キツかったのは監督のアレ!
過激な描写が早くも話題の映画『×ゲーム(バツゲーム)』の初日舞台あいさつが18日、東京・シネマート新宿で行われ、荒木宏文(D-BOYS)、菊地あやか(AKB48/渡り廊下走り隊)、...
2010年9月19日掲載
全て表示 »