シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
Vol.2
1/2
 
レオのお買い物リスト
来日の興奮もまだ冷めやらないレオナルド・ディカプリオ。前回と違って滞在期間も短く 、外出もままならないようだったが、それを予想してか、今回はなんと空港から直行 したのはホテルではなく、銀座の博品館。来日スターのお気に入りスポットとして有名なこの 玩具店で、レオは店頭ディスプレイされていたプレステ2で、しばし遊んだ(ホントは買いたかっ た?)後、店内を物色して、日本のアニメ「タイムボカン」シリーズのおもちゃやプラモデル、キティち ゃんの万歩計2個などをお買い上げ。2個というと、1個はウワサの彼女へのおみやげ?  だとしたら、安上がりだけど、かわいいし、喜ばれるかな。


レオ、今年の夏は東欧でロケ?
『ザ・ビーチ』のワイルドな姿で新境地を開拓したレオナルド・ディカプリオ。今年の夏は新作映画" Librium"の撮影で、ルーマニアで過ごすことになるかも。2070年が舞台の近未来SFという 以外、詳細は不明だが、首都ブカレストにある国会議事堂で撮影が行われるという。ここ はもともと89年に倒されたチャウセスク独裁政権が建てた豪華な宮殿で、ペンタゴンの名で知 られる米国防総省庁舎に次ぐ広大な場所。スタートは8月で、市内ロケやルーマニアのスタジオでの 撮影もふくめて期間は8週から10週を予定。だが、まだ決定してはいないので、夏休 みの旅行先を決めるのはもう少しあとにした方がよさそう。
レオの大統領会見放映はたった2分間
去る4月22日、ワシントンD.C.で数千人の参加者を前に、地球の日30周年記念行事のチェアマ ンを堂々と務めたレオナルド・ディカプリオ。同日放映の特別番組のため、クリントン米大統領にインタ ビューしたことがマスコミ関係者の反感を買ったことは日本でも報じられた。レオと大統領は 地球温暖化について20分間も話し合ったのに、放映されたのは番組終了直前にたった 2分間だけ。質問をトチってNGを出したのは「自分の話してる意味がわかってないから 」なんてイジワルを言う人も。そういえば、来日会見で「いつもと逆の立場だったから 」と言ってたっけ。

ブラピの彼女の趣味はペディキュア
相変わらずジェニファー・アニストンと仲むつまじいブラッド・ピット。だが、家で2人きりになる と、ジェニファーの妙なクセに付き合わされている。というのも、彼女はロマンチックな気分にな ると突然マニキュアを取り出してブラピの足の爪に塗り始めるのだ。アカデミー授賞式の前夜も ロイヤル・ブルーを塗ってあげたとか。ブラピもそれでいいムードになれるならOKだそうだ。ち なみにジェニファー自身は手足の爪は同じ色に塗る主義だが、ブラピもさすがに「手はダメ 」とクギを刺している。でも、これからはどんなにカッコよくても「今日は何色?」と想 像しちゃいそう。

 


ウィノナがマーク・ウォルバーグと浮気?
いつまでたっても学生カップルのように初々しいウィノナ・ライダーとマット・デイモン。だが、ウィノナ がマットと同じボストン出身のマーク・ウォルバーグ(『NYPD15分署』)に浮気したのがばれて、2人 の仲が危機をむかえたとハリウッドで噂されている。元々は名門大学出身のマットはストリートか ら登場したマークに俳優として、ただならぬライバル意識を持ち始めたのがきっかけ。心配 したウィノナは、マークがLAに来た時、宿泊先のホテルに訪ねて相談に乗ってもらうつもりが、 彼に一目ぼれしてしまったというのだ。ウィノナとマットの広報係は「ばかばかしい」と噂 を否定しているが、マーク側はノーコメント。果たして真相は……?

モテモテのウィノナ・ライダー
マット・デイモンが本当に心配なのはこっちの話題のはず。1カ月ほど前の話だが、アカデミー 授賞式前のパーティーで、『インサイダー』で主演男優賞候補だったラッセル・クロウがウィノナ・ライダーに 相当しつこくアプローチしていたという。ウィノナはその時1人ではなく、マットと一緒だったと いうから、ラッセルも大した度胸の持ち主。よっぽど自信があったのか。マットとはケンカの一 歩手前までいったが、荒っぽい性格で知られるラッセルも、さすがにきまりが悪いのか、 文句を言いながらも退散した。シャイなウィノナはパーティーなど人の集まる場所が大の苦手。 そのうえ、こんな目にあわされるなんて、モテるのも楽じゃない。

アンソニー・ホプキンスに、英国で大バッシング
『羊たちの沈黙』の続編"Hannibal"の撮影がイタリアで始まったアンソニー・ホプキンスがロサンゼルス で、ジョン・トラウォルタやスティーウン・スピルバーグの立ち会う中、米国市民権を取得した。88年 からLA住まいを続けてきたホプキンスだが、本来は母国イギリスで、“サー”の称号を持つ名 優。それだけに今回の行為は母国への裏切りと見なされ、タブロイド紙を中心に非難の 嵐が吹き荒れている。この件について「話したくない」の一点張りの本人に代わり広 報担当は、彼は英米2つの市民権を持つことになったと状況説明。自分の地位 に未練 たっぷりってところが反感を買ってるのがわからないのかな?

ゲイリー・オールドマン、あの話題作へ出演
キレた悪役ならおまかせ! のゲイリー・オールドマンが"Hannibal"に出演するため交渉の最 終段階をむかえている。今回はアンソニー・ホプキンスが演じるレクターという超悪役がいるため、 ゲイリーの役はレクターの過去の大敵であり、犠牲者となったメイソン・ウァーガー。ヒロインのFBIエージ ェント、クラリス役を『マグノリア』のジュリアン・ムーアにバトンタッチしたジョディ・フォスターも、ちらっと特別 出演するという噂もある。撮影は始まったばかりだが、公開が待ち遠しい。

トム・ハンクスの息子が『エピソード2』情報を提供
トム・ハンクスに22歳になる息子がいたとは知らなかった。ともかく、TVシリーズ"Rosewell" に出演中の俳優、コリン・ハンクスは『スターウォーズ エピソード2』のアナキン役の候補の1人として 、他の若手俳優数人と共にジョージ・ルーカス監督やキャスティング・ディレクターとミーティングをしたと明 かした。今夏にはオーストラリア、イタリア、チュニジアで撮影を始める予定だから、もうそろそろ 決めないと。 どの役かは不明だが、『スリーピー・ホロウ』の怪演が記憶に新しいクリストファー・ウォーケンの出演は 決まったようだ。実はウォーケン、かつてハン・ソロ役のオーディションを受けていたというのにもビ ックリ。

アンディ・ガルシア、亡命少年帰還反対デモに参加
アンディ・ガルシアが、漂流中に救助されたキューバのエリアン・ゴンザレス君(6)の本国帰還に反対 し、4月12日マイアミで行われた数百人のデモに加わった。エリアン君は母親の他10人と共に米 国を目指して乗った亡命船が転覆し、ただ1人生き残り、マイアミにいる親戚に預けられ たが、本国に残った父親が引き渡しを要求。幼少期に家族でキューバから亡命したガルシア は米当局者に「とてもデリケートな問題だが、平和的かつ民主的に支持してほしい」と呼 びかけ、少年本人の希望に耳を傾けるよう主張した。キューバ出身の歌手のグロリア・エステフ ァンも先月、エリアン君を父親に引き渡さないよう米政府に訴えている。


気難し屋の名優、イタリアのCMに出演
『ゴッドファーザー』などの名演、また気まぐれなことでも有名なマーロン・ブランドがイタリアの通 信会社のCMに出演することになった。最近はめったに人前にも出なかったブランドの心 を動かしたのは『トップ・ガン』『トゥルー・ロマンス』などの監督で、今回のCM演出を手がけたト ニー・スコット。プロ意識に徹した現場に感動したブランドは「映画であんな経験をしたことは ない。広告業界にあれほど誠意と真剣さがあるとは思いもよらなかった」とベタぼめ 。他にはネルソン・マンデラ元南アフリカ大統領(スパイク・リー監督)、ウディ・アレン(監督も兼任)が出 演する。

グウィネス、自動車事故で訴えられる
パパが監督の主演作"Duets"の6月全米公開がやっと決まりそうなグウィネス・パルトロウ。 ホッとしたのもつかの間、なんと1年前に起こした自動車事故の被害者の女性2人から突 然訴えられた。停車中のところにグウィネスの車が追突してきて、修理代に4000ドル、ケガ の治療代に8000ドルかかったというのだ。2人は「精神的肉体的苦痛」に対する慰謝料 も要求するつもりだそうだ。ちなみにグウィネスが当日乗っていたのはレンタカーだったため 、レンタカー会社も訴訟に加わっているという。それにしてもなんで1年も経ってから?  誠意ある対応をしなかったツケか? 有名人もたいへん。

ビリー・ボブ・ソーントン、二股交際を告発される
ハリウッドで注目の新カップル、アンジェリーナ・ジョリーとビリー・ボブ・ソーントン。ビリー・ボブの元婚約 者ローラ・ダーンは破局の数ヶ月前から2人が密会していたと知って、ショックを受けている。 「彼はほんの2週間前にローラがシカゴ・ロケに行くのを涙ながらに見送ったのに」と彼女の 親友は怒りの証言。そういうローラも実はビリー・ボブの4度目の離婚前から付き合い始め ていたけど。アンジェリーナがオスカー受賞後まで2人の仲を隠していたわけは、かつてローラと一 緒にアカデミー授賞式に出席したビリー・ボブが、『スリング・ブレイド』で数部門の候補になり ながら脚色賞受賞のみに終わったから。縁起をかついだってこと?
[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2000年
  3. 5月
  4. 8日
  5. ハリウッド・ゴシップ2