シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

おいらと愉快な仲間達~ホームレスのフライおじさんの巻~

【第17回ハロウィンの悲劇 ~俳優アンソニー・リーさんの死によせて~

                             

森田まほ
映画が好き!現場で働きたい!その思いがこうじて単身アメリカ、ハリウッドへ渡り, 現場でインターンとして日夜現場を飛び回る日々が続く。

 友達が、ロスにくると、いっつも言われるのが、「君の友達って、変な人ばっか、、 、」 うっうるさいわねーって言いたいとこなんだけど、確かにそうかも、、、。

でも個性溢れる仲間達の中でも一番キョーレツなのは、メルローズのホームレス、通 称フライおじさん。

皆さん、ロスのメルローズアベニューにお買い物に行った時は、ウォ−リーを捜せじ ゃないけど、是非是非フライおじさんを探してみて下さい。そして、mahoのお友達と 言ってみましょう。

きっと抱き締めてくれるでしょう(ウハハ)。

彼は、メルローズにある日本でもお馴染みのモSUBWAYモっていうサンドイッチ屋さんの 駐車場に暮らしているでっかーい黒人のおじさんです。歯は一本しかありません。ち ょっとだけ片足が不自由です。SUBWAYは、私のおうちから1分のところで、彼とはい つの間にかチョ−マブ達になってました。 サンドイッチを買いに行くたんびに、お友達のいない私は、フライの隣にちょこんと 座って、お昼を食べながら、人生とか恋についていつも語っています。

さてさて、ちょっと話は変わりますが、映画の撮影が終わるといろんな処分品が出ま す。小道具とか、事務所で食べてたお菓子とか、、、。もちろん最初に、スタッフに これ欲しい人−って聞いたりするんですけど、希望者がいないような、チャッチ−時 計だとかは、結局捨てちゃいます

てわけで、ボンビ−な私は、よくおこぼれとして余ったお菓子やら、お皿やらをいた だくのですが、何しろ時計とかをいっぱいもらったので、ここはひとつフライのおっ ちゃんにも分けてやろうと思ったヤサシー私は、お菓子やら、時計やら、千円グラサ ンやらが山ほどはいった紙袋(残り物福袋??)をもって、フライおじさんにプレゼ ントしたのです。でも、渡した瞬間急にこっぱずかしくなった私は、いきなり脱走

「オーイマホ。なんだよ−何がはいってんだよ」というフライに「いいから受け取っ てくれー」。

、、、なんか我ながらちょっとかっこいい。まるでクリスマスのサンタ ?メルローズの奇跡?袋を開けて喜ぶフライを想像しながら、私は、家路についたの でした。 そして、1週間後の日曜日。

仕事もオフだし、久々に、サンドイッチでも食うかーと 、SUBWAYに出かけると、なななんと、そこには、見違えるようにキレイになったフラ イの姿が!! 今までは、チョ−ずたぼろの服だったのに、いったいどうしたんだフ ライ! なんて、ビックリしていると、フライが、一本歯をむき出しにして満面 の笑みで近付 いてきた。 そしていきなりのハグ、、ググググ、なんか酸っぱいにおい。

「フライ一体なんで、そんないい服きてんの」と聞くと、どうやら私のお陰らしい。 なんと、この人、あの千円グラサンと千円時計を全部売っちまったらしい。まったく びっくりだよ。すごいよあんた。

そして一夜にして、長者(?)に変身してしまった わけです。そして、両手一杯のマックの袋。聞けば、チョッとした祝いに、仲間と分 けて食うのだそうだ。

せっかく入ったお金を一夜で使い果たしたフライ。 そして一週間後には、元通 りの汚ね−フライに戻ってた。なんで、彼がホームレスな のか何か分かった気がしたのでした。  

余談ですが、それからちょっとして、寒くてもTシャツばッか着てる、おなじくボン ビーな私の彼が、なぜかダサダサのセーターを着てるのを発見。

「君一体そのダッサいセーターどこで手に入れたんだね」 と問いただすと、

「あのね−、俺が寒そうにしてたら、あのサブウェイんとこにいっつもいる歯抜けた ホームレスがくれた。イエイ」 って言いやがった。 、、、まじ情けなかった。

森田まほ

                             

来週に続く…

ハリウッドで飛び回る20歳の乙女、まほちゃんへ励ましのメールを!

(皆様からいただいたメールから、まほちゃんはパワーをいただいているそうです。メールは編集部で1度受け取ってからまほちゃんへ渡されます。本人へ直接メールされるわけではありませんのでご了承下さい。また、いただいたメールはまほちゃんが必ず読んで出来る限りお返事を書きたいとのことです。)


FLiXムービーサイト内「まほのハリウッド日記」
maho@flix.co.jp

[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2000年
  3. 11月
  4. 9日
  5. まほのハリウッド日記18