シネマトゥデイ

シネマトゥデイ


FLiXムービーサイト読者のみなさんが選んだ今年のベスト10!!

サイトでは今年公開された作品および、主演男女優、助演男女優のベスト10を募 集したところ、多数の方からの応募がありました。ありがとうございます。
ここに結果を大発表します!
あなたが投票した作品、俳優、監督ははたして何位に?

 

 1位 グラディエーター

『ブレードランナー』『エイリアン』『ブラック・レイン』などで独特の映像美を追求しつづけてきたリドリー・スコット監督がSFXだけでは表現ができない、重量 感のあるローマ帝国を見事に甦らせた。主演のラッセル・クロウは、グラディエーターを演じる為に20キロ近くの減量 に成功。骨太のヒーローを演じきる。


■私が選びました!【読者の声】
ラッセル・クロウが最高に光ってる作品だったから。
これもまた、期待をしていなかったけどラッセル・クロウの「インサイダー」の時とは、全然違う印象に驚いた。映画もめちゃくちゃ壮大で、迫力もありおもしろかった。
涙・・・。
とにかく映画的な面白さにあふれている映画の中の映画。 出演者もgood!
これだけ重量感の有る映画久しぶりだ。 荘厳な音楽、迫力ある映像は、見ているだけで満腹感。 血湧き肉躍るヒーローの活躍は、男も惚れるカッコ良さ。
リドリースコットの映像、ハンスジマーの音楽、主演のラッセルクロウ に、内容は歴史もの。自分の好きな要素が集まって、作品は期待通り。 オリバーリードやリチャードハリス、ホアキンの歪んだ役も いい味出してました。文句なし。

 2位 サイダーハウス・ルール

ベストセラー作家ジョン・アーヴィングが自らの著作を初めて脚色し、アカデミー賞脚色賞を受賞した秀作ドラマ。監督は『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』『ギルバート・グレイプ』のスウェーデンの名匠、ラッセ・ハルストレム。孤児院の院長を演じ、見事アカデミー賞助演男優賞を受賞したマイケル・ケインの演技がとにかく素晴らしい!『カラー・オブ・ハート』のトビー・マグワイア、『マイティ・ジョー』のシャーリーズ・セロンら若手コンビも好演している。


■私が選びました!【読者の声】
主人公をとりまく人々や景色が優しく、見終わった後さわやかで清々しい気持ちになれる作品だった。キャストも良かった。  
自分の居場所や人生の意味を捜し求めるホーマーの姿を、学生から社会人になろうとしている私は自分の姿を重ねて見てることに途中で気付きました。今、この時期だからこそ私にとってとても意味のある映画でした。また、オープニングが素晴らしく、最初の5分だけで「この映画はきっと私のお気に入りになる」と思ったほどです。
今年最多の3回も観に行っちゃいました。3回目は1人で観に行ったんだけど、客がオイラしかいなかった(350席)。最終日のレイトショーだったんだけどネ!! こうゆう映画を観るのが久しぶりだった気がする。だから、よけいに新鮮に感じたかもしれない。この映画を観たタイミングもベストだった!! 「シャーリーズ・セロン」もこの映画で好きになりました。ちなみに「パンフレット」&「サントラ」&「小説」&「シナリオ対訳」すべてGET!!
自分の居場所や人生の意味を捜し求めるホーマーの姿を、学生から社会人になろうとしている私は自分の姿を重ねて見てることに途中で気付きました。今、この時期だからこそ私にとってとても意味のある映画でした。また、オープニングが素晴らしく、最初の5分だけで「この映画はきっと私のお気に入りになる」と思ったほどです。
なぜか耳に残る音楽と、ニューイングランドの風景。最後の2分で思いっきり泣けました。新聞の映画評やTVで音楽を聞いただけで泣けてしまいます。トビー・マクガイア、注目です。

 3位 マルコヴィッチの穴

全世界がその才能を羨む時代の寵児、天才クリエイター スパイク・ジョーンズが 創り上げたどこにもない世界。 2000年アカデミー賞主要3部門にもノミネートされた傑作。


 


■私が選びました!【読者の声】
奇想天蓋な展開。今までにない新しい映画でした。  
自突飛な内容。そして斬新な映像。とにかくストーリーがいい。 監督スパイクジョーンズの考えていることがよく解る。
なぜマルコビッチ?なぜ頭の中入ってるの?不思議なことだらけで、見てても全然解決しなかったりするんだけど、マルコビッチが自分で自分の頭の中に入って、周りを見ると、みんながマルコビッチの顔してるとことかがすごく笑えるんだけど、終わってみると、なんかせつない気持ちが残って、すごく不思議な映画でした。  
奇想天外なプロットと目を見張る映像の連続。新人監督スパイク・ジョーンズでなければできなかったかもしれないユニークな発想とたくましい創造力。映画の可能性が、またひろがったと感じて拍手喝采。
どこでこのアイディアを思いつき、よく映画にしようと本気で思って実現したなあと感嘆した。文句なくおもしろい。レストランの全員がマルコヴィッチになっていたときはかなり笑った。

第4位 アメリカン・ビューティー 
第5位 インサイダー 
第6位 X-メン 
第7位 M:I-2 
第8位 60セカンズ 
第9位 あの子を探して 
第10位 エリン・ブロンコビッチ 

 

主演男優ベスト3
第1位 ラッセル・クロウ

■私が選びました!【読者の声】
グラディエーターでの、ラッセル・クロウの男の中の男の強さ、家族への愛を力強く静かに表してる姿がとても感動的で、かっこよかったです。
元々好きなんですけど、自分の中で今年の1番の映画ですばらしい 演技を見せていただいたので。かっこよかったし。
ハウス物の薔薇のような俳優が多いなか,彼のような土くさい,昔はごろごろいたような俳優がブレイクしたので。 これからの彼の活躍に期待!!!!!
渋さがブレイクしてましたね。

第2位 トビー・マグワイアー
第3位 デンゼル・ワシントン



主演女優ベスト3

第1位 アンジェリーナ・ジョリー


■私が選びました!【読者の声】
立て続けに作品が公開されて、それ以外のところでも話題を振り撒いていた彼女。「助演女優」というよろいもむしろ「躍進賞」をあげたいくらいです。その中でもやはり「17歳のカルテ」はすばらしく、特にクライマックスで彼女演じるリサがスザンナに「何故誰も私の背中を押さない!」と詰め寄るシーンは圧巻でした。
17歳のカルテでは完全にウィノナ・ライダーを食っていた。ボーンコレクターでもおさえた演技で動かないデンゼル・ワシントンとの愛を感じさせる演技に感動した。非常に印象的な口元と瞳。今年一番女優さんで印象的な人物。
今年の日本公開作では、フル回転だった彼女の年と言えるのでは。 二世女優と言う事無かれ、しっかりした演技力と眼を見張る存在感 を披露してくれました。
第2位 キャメロン・ディアス
第3位 ヒラリー・スワンク

助演男優ベスト3

第1位 フィリップ・シーモア・ホフマン


■私が選びました!【読者の声】
この人ほど今年数々の映画で自分の存在をアピールした人はいません。「ハピネス」のイタ電オナニー魔、「リプリー」のジュード・ロウのお金持ち仲間、「マグノリア」の心優しき看護人、きわめつけは、ドラッグクィーンになってしまう「フローレス」最高ですね。
マグノリア、ハピネス、リプリー、と出ているのですが、出る映画ごとに全くの別人のように、見た目も演技も違ってて、そのどれもがとても印象的で、目が離せないというかんじです。
第2位 ジュード・ロウ
第3位 ヒース・レジャー


助演女優ベスト3

第1位 キャスリン・キーナー


■私が選びました!【読者の声】
マルコビッチの穴で徹底的に冷たいおんなを演じていましたが、好きな女の子供を産むとこあたりがかわいい。意外に憎めない人物で印象が強い。
女も惚れる女という感じで本当に格好良かった!
第2位 シャーリーズ・セロン
第3位 ミーナ・スバーリ


監督ベスト3

第1位 ジョン・ウー


■私が選びました!【読者の声】
アジアの映画人がハリウッドの巨匠に出世したのは嬉しい。 しかも、ビッグネームと組んでも独自の美学を貫いてくれた。 世間ではトム・クルーズの映画と言われたが、 ‘JhonWooFilm’だ。
個人的に好きなんだけど、アクションシーンにロマンを感じるから好きだ。
「M:I−2」は賛否両論でしたが、私は最高に楽しめました。カッコいいアクションと、分かりやすいストーリー、そしてトム・クルーズの良さを生かしたこの映画はとてもクールだったと思います。
第2位 ラッセ・ハルストレム
第3位 リドリー・スコット
[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2000年
  3. 12月
  4. 29日
  5. FLiXムービーサイト2000年ベスト10