シネマトゥデイ


【今週よりタイトルが変わります。赤ちゃんを連れて、まほちゃんが無事ハリウッドに戻れるまで「まほの子連れハリウッドへの道」です。これからもまほちゃんを応援してください。】
                             

森田まほ
映画が好き!現場で働きたい!その思いがこうじて単身アメリカ、ハリウッドへ渡り、現場でインターンとして日夜現場を飛び回る日々であったが、ある日アメリカ人の青年と結婚。その後予定外の妊娠をするが、無事出産。現在はグリーンカードを取得すべく待機中。

 先週の原稿とお話が前後してしまいますが、結婚式に至ったまでのお話をします。

アメリカで結婚式あげたのよ。って言うと、なんだかマダムな感じしますよね。青い 空、真っ白な教会で、白人の神父さんに、純白のウェディングドレス。教会の外には、 もちろんダスティン・ホフマンが略奪の待機中、、、みたいな。

だから、人は、うらやましがる。いいないいなってね。

しかー−―し!残念ながら私が、アメリカで挙げた結婚式は、例の幸せアメリカン結 婚式なんかじゃあなかった!! 私の挙げた結婚式は、200ドル(大体二万円ぽっきり)のお徳用パック結婚式。 そもそものきっかけは、私が結婚式場を探してた時にたまたまイエローページで見つ けたトコだったんだけど、あまりの安さについイチコロにされちまった、、、。

どんなに安いかっていうと、その200ドルの中には、

1、5種類から選べるチャペル!!(なんじゃそりゃ)
2、牧師さん代(普通は超高い。場合によっちゃあ、洗礼とかお説教とか聴くために結婚式の1カ月前から教会行ったりしなきゃいけないことも、、、)
3、新婦入場の音楽(有名なチャーンチャンチャチャーンっていうのをぱイイプオルガンで演奏してくれるもの、、、って私は思っていたんだけど、、)
4、花嫁さんへのプレゼント(なにかななにかなー)

以下1~12まで12点セットのプレゼント!1、 マリッジライセンス(これが、くせ者で、普通は市役所に取りに行かな きゃいけないものです。これをまずは発行してもらわないとアメリカじゃ、結婚できないのだ、、、)
2、 結婚証明書 3、 ビデオ撮影 4、 写真撮影 5、 ウェディングケーキ 10、シャンパン 11、結婚用ロープ(いまだ意味不明) 12、ブレスレット 異常の、驚きの12点セットにななななんと、ラスベガスの旅行付き!!!ときたも んだ。

安い!バナナの叩き売りじゃないけど、結婚式の叩き売り! 私は、彼氏に相談す る間でもなく、ソッコウ予約をとってしまった、、。

でも、怒られるかなーと思いきや、ヤツもその破格ぶりに驚愕、さらに狂喜乱舞。

そ りゃそーだ、だって、こんだけついて、ワリカンで1万ずつ

そんなこんなで、結婚式場は決まり、あとはその日を待つのみとなったのです。 まさか、あんな悲惨な事態が起ころうとも知らずに。【第29回 まほのドタバタ結婚式(聞いてないヨの当日編)巻を読むべし】

森田まほ


<お知らせ >
1.“まほのハリウッド日記特別編”を掲載しました。まほちゃんがハリウッドで撮った写真も満載!

 

                             

来週に続く…

ハリウッドへ戻れる日を指折り数えて待ちつつ、子育てに励む20歳の乙女、まほちゃんへ励ましのメールを!

(皆様からいただいたメールから、まほちゃんはパワーをいただいているそうです。メールは編集部で1度受け取ってからまほちゃんへ渡されます。本人へ直接メールされるわけではありませんのでご了承下さい。また、いただいたメールはまほちゃんが必ず読んで出来る限りお返事を書きたいとのことです。)


FLiXムービーサイト内「まほのハリウッド日記」
maho@flix.co.jp

[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク