シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

まほ、車、大破!(両親に懺悔の告白の巻)

【第7回 まほ、ギャングにお金を取られる!…の巻!】を読む


                             

森田まほ
映画が好き!現場で働きたい!その思いがこうじて単身アメリカ、ハリウッドへ渡り、現場でインターンとして日夜現場を飛び回る日々であったが、ある日アメリカ人の青年と結婚。その後予定外の妊娠をするが、無事出産。現在はグリーンカードを取得すべく待機中。

 1年前の春、私は停車中のバスに突っ込み、車を破壊してしまいました、、、。修理にかかった額、なんと15万、、。しかもその時、すでに私のお腹の中にはカムイ(息子)ちんが、、。きゃー!!なんとも恐ろしいお話。でしょ??

「なんで、こんな事になったかっていうとね!こうまっすぐに走っていたら、急に、車が横から割り込んできて、よけようと思って、ハンドル切ったらドンッとぶつかったってわけ。そりゃあもう、車体の前部分全壊状態、、。バスの方は、無傷なんだけどね、、。  

でも、おっそろしいのが、バスの乗客達。全然平気そうな顔でおりてきたにもかかわらず、私の車の壊れ具合を見るや否や、とたんに、首を押さえる輩が続出!バスを使用する人々って大体が、ボンビーな人ばっかだから、ここぞとばかりに治療費払えとかおどしてきやがった。

でも、そんな事にまけるような私じゃーない。弁償金なんて払うかってんだ。へん。わたしゃーわるかないね。 「エーイ。あっちへお行き!!!」 しっしっと、やつらを追っ払って、レッカー車にひかれていく、ずたぼろの車をただただ見送ったのでした、、、。」

以上が、私が事故当時、保険屋さんと父母にナミダながらにかたった物語、、。

しかし!! 今日はこの場を借りて告白したい事がございます。実は、あの時恐ろしくてとても言えなかった事がありまして、、、。 本当の事をいうと、、割り込んできた車なんていなかったのです。すべては私の、私のせいだったのよお!!

あの日、Aちゃんと八百屋さんにいって、フルーツを買い込んで帰る途中。 私は大好きなアメリカンチェリーを食べながら、すいすいとドライブしていた、、。車を購入してから2ヶ月、運転にもようやく慣れてきたところ。 もはや、注意深くそろそろ慎重に運転する初心者マホはどこへやら、アメリカンチェリーを食っては種を窓の外にぷっとふき、食っては種をぷっとふき(いい子はまねしないでね)ぷっ、ぷっ、ぷっとしていたら、いきなり風が吹いた。

そんで風に乗ってぷっとふいたはずの種が戻ってきたのだ!!

種が、顔にペちゃってついて 「あっ。キタネッ」 といった瞬間。

「あぶなーーい!!」 で、どっかーん。   

だったのであります。あまりにあほらしい原因でなかなか言い出せなくってよおお。ごめんなさいお母さま。おとうさま。バスの運転手様。私も、今や人の親。もう嘘はつきません。チェリーを食べながらの運転も。もう絶対しませーん!!  それにしても、カムイくん。マミ−がこんな大事故を起こしてたにもかかわらず、無事に産まれてよかったよー。  


<お知らせ >
1.“まほのハリウッド日記特別編”を掲載しました。まほちゃんがハリウッドで撮った写真も満載!

 

                             

来週に続く…

ハリウッドへ戻れる日を指折り数えて待ちつつ、子育てに励む20歳の乙女、まほちゃんへ励ましのメールを!

(皆様からいただいたメールから、まほちゃんはパワーをいただいているそうです。メールは編集部で1度受け取ってからまほちゃんへ渡されます。本人へ直接メールされるわけではありませんのでご了承下さい。また、いただいたメールはまほちゃんが必ず読んで出来る限りお返事を書きたいとのことです。)


FLiXムービーサイト内「まほのハリウッド日記」
maho@flix.co.jp

[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク