シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ロス市警のポリスと友達になりたい(おいら暗号にはまる巻 )

【第21回20ドルで買った車、フリーウェイで停まる!(LAチキチキ猛レースの巻  ) 】


                             

森田まほ
映画が好き!現場で働きたい!その思いがこうじて単身アメリカ、ハリウッドへ渡り、現場でインターンとして日夜現場を飛び回る日々であったが、ある日アメリカ人の青年と結婚。その後予定外の妊娠をするが、無事出産。現在はグリーンカードを取得すべく待機中。

 ハリウッドに住む18歳やそこらの子たちは、4月15日が近付くとわくわくします。

「もーいーくつねーるーとー4月15日−」ってな歌が街のあちこちから聞こえて来ます。 さてさて4月15日って一体何の日でしょう? もちろん祝日好きなアメリカ人。有名な祝日だったらみーんなお休みです。

でも、4月15日は若者、特にパーティーキッズ限定の特別 な日なんです。 その夜はまさしく、

「酒飲んでめちゃくちゃ酔っぱらって、その勢いでドラッグでもやっちまうかー!!!べイベ−!!」

ってなパーティーがハリウッドの至る所で、極秘!に行われる日でございます。 知られざる、90210の世界。裏ビバヒルとはこのことだねー。ビバヒルの登場人物達は金ある、車あるのぼっちゃん嬢ちゃん達だけど、ハリウッコ達はその逆。金ない、車ない、酒とドラッグがありゃイイさ、ウヒヒ。って感じ。

ていうのも、ハリウッコのほとんどは、家出して来た子とか、無職のプ−ちゃんだとかそういう荒くれ者達で構成されているからです。 さてさて、なんでその4月15日かっていうとですねえ、実は415っていう数字にナゾが隠されていたんです。 415っていうのは、ロス市警の無線用コードで「パーティー。らんちき騒ぎ。酔っぱらい。パーティー荒らし」っていう意味なんだって。

無線用コードっていうのは、よく映画の中で、警察がパトカーの無線使って言ってるあれです。例えば、いきなりシュワちゃんに襲われた警官は、 「だ、だずげでーーー」って言うんでなくって

イレブンナインティーナイン!!イレブンナインティーナイン!」

普通の景観はここで終わるんだけど、映画は、観客が分かるように

「イレブンナインティーナイン!応援求む!」と言うわけです。 ちなみにイレブンナインティーナイン11-99は、「緊急事態!至急応援求む」って意味。 まあそんなわけで、コード415の4月15日はパーティーするぞ! が原則だけど、前述の通 りパーティー荒らしに来ちゃう問題児達もいるから極秘に仲間うちで飲んだくれるのさ。  

有名なのは415だけじゃあありません。今アメリカで人気のロックグループ311は「猥褻ブツ陳列(つまりペロンと見せることですな)」からとってるみたいだし。それにしても、ロス市警の無線用コードなんてこじゃれててかっちょイイじゃない。そういうのが、大好きな私はついはまってしまいました。

情報網を駆使して、様々なコードを入手! 

今や、私は、警察のコードおたくでございます

。ふふふ。かかってこいLAポリース。なんて。うそっすよ。

こういうのを書くと私がグリーンカードとる時影響すんのかしら。

でも今日は命をはって、私の覚えたコードをちょこっとだけ教えちゃいましょ。

10-6 (テン シックスっつー言い方で) は「今忙しい」
10-16は「ドラッグ取り引き」
10-21は「電話ください」
417は、鉄砲を持った男の人 これ以上教えると、きっとFBIに指名手配されちゃうんでやめますが、コードをいろいろ知ってすっかりいい気になった私は、コード使いのオニになっちまいました。

「なんかさー。さいきん10-6(忙しくって)でー。この前なんて飲み過ぎちゃって922(路上にて泥酔状態の人間)だよ−。最悪−。まあとりあえず10-21(電話)よろしく−。じゃアねー。919(平和を守ろう)!!!」

でも誰も分かってくれなかった。警察の友達が欲しいいいいい!!!


<お知らせ >
1.“まほのハリウッド日記特別編”を掲載しました。まほちゃんがハリウッドで撮った写真も満載!

 

                             

来週に続く…

ハリウッドへ戻れる日を指折り数えて待ちつつ、子育てに励む20歳の乙女、まほちゃんへ励ましのメールを!

(皆様からいただいたメールから、まほちゃんはパワーをいただいているそうです。メールは編集部で1度受け取ってからまほちゃんへ渡されます。本人へ直接メールされるわけではありませんのでご了承下さい。また、いただいたメールはまほちゃんが必ず読んで出来る限りお返事を書きたいとのことです。)


FLiXムービーサイト内「まほのハリウッド日記」
maho@flix.co.jp

[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク