シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
開催場所:渋谷/オーチャードホール、シアターコクーン、シネフロント、渋谷ジョイシネマ
チケットに関するお問い合わせ:ハローダイアル03-5777-8600(7:00-23:00)/TFFチケットボックス03-3563-6407(10:00-18:00土日は休み)
公式サイト:http://www.tiff-jp.net/

今年で15回を迎える東京国際映画祭は、今年からiモードでチケットが購入できるなど新しい試みもはじまり、若い年代層にも受け入れ易くなってきた。サイトでは、映画祭期間中に定期的にこのページを更新。映画祭で何が行われるのかチェックしてみよう。

10月26日(土)来日ゲスト
トム・クルーズ(男優)、スティーヴン・スピルバーグ(監督)『マイノリティ・リポート』
スピルバーグ監督はなんと14年ぶりの来日となる。

ノンスィー・ニミブット(監督)、ピーター・チャン(監督)、オ・ジュンワン(プロデューサー)『スリー』
チェン・ペイペイ(女優)『大酔侠』
チェン・ユーチェー(監督)、ホワン・チェンウェー(男優)『シーディンの夏』
『風の中の鳥』イノカ・サティアンガニ(監督)、ダミタ・アベラトナ(女優)『風の中の鳥』
ナン・アハナス(監督)、バフィッツ・ホイル(子役)『ベンデラ-旗-』

 

『マイノリティ・リポート』2時間25分
配給: 20世紀フォックス映画
監督: スティーブン・スピルバーグ
キャスト:トム・クルーズ、コリン・ファレル
2054年、ワシントン。犯罪予防局の設置で今や殺人事件はゼロ。事件は、予知能力者(サマンサ・モートン)の脳を通して映写される。ある日、主任刑事のジョン(トム・クルーズ)は、その映像に見知らぬ男を殺す自分の姿を発見する。

映画祭上映情報:OPEN 15:30 START16:30 場所 オーチャードホール 
舞台挨拶あり

TM and (c) 2002 Twentieth Century Fox Corporation and Dream Works LLC All Rights Reserved.
『スリー』2時間
監督 キム・ジウン/ノンスィー・ニミブット/ピーター・チャン
キャスト キム・ヘス/コムギッ・ユッティヨン
タイ、韓国、香港を代表する新世代監督3人がそれぞれの地元を舞台に監督したオムニバス・ホラー。
映画祭上映情報:OPEN 12:00 START12:30 場所 シアターコクーン ティーチ・インあり 
『 大酔侠』1時間30分
監督 キン・フー
キャスト チェン・ペイペイ
武侠映画の巨匠キン・フーの初期代表作。金燕子役は『グリーン・デスティニー』にも出演のチェン・ペイペイ。デジタルニュープリント版
映画祭上映情報:OPEN 16:00 START16:30 場所 シアターコクーン 

(c)Celestial Pictures Ltd., All Rights Reserved.
『 シーディンの夏』1時間
監督 チャン・ユーチェー
キャスト キム・ヘス/コムギッ・ユッティヨン
故郷で夏休みを過ごすシーディンとそこに間借している女性英語教師の物語。監督はまだ20代の新鋭のチェン・ユーチェ。
映画祭上映情報:OPEN 20:00 START20:30 場所 シアターコクーン ティーチ・インあり 

『 風の中の鳥』2時間15分
監督 チャン・ユーチェー
キャスト ホワン・チェンウェー/マノン・ガルソー 許されない恋の末、妊娠してしまったラシーだが、法律はそれを許さない。
映画祭上映情報:OPEN12:00 START12:30 場所 シネフロント ティーチ・インあり 

『 ベンデラ −旗−』1時間15分
監督 ナン・アハナス
キャスト バフィッツ・ホイル、ヌアンサ・ジャワドゥイパ
小学生、ブディとロシは先生から国旗を洗うようにいいつけられたのだ。しかし、旗は飛ばされてしまい、2人は必死で追いかけるのだが・・・。
映画祭上映情報:OPEN 16:15 START16:45 場所 シネフロント ティーチ・インあり 
『 僕、バカじゃない』1時間48分
監督 ジャック・ネオ
キャスト ジャック・ネオ/シィアン・ユン
落ちこぼれ学級に入れられた3人組とその家族を通して、シンガポールの社会を風刺したコメディ。本国では大ヒットした。
映画祭上映情報:OPEN 12:45START13:15 場所 渋谷ジョイシネマ
『 この翼で飛べたら』1時間21分
監督 アソカ・ハンダガマ
キャスト アノマ・ジャナダリ/ガヤニ・サンダジャニ
女でありながら、夫として人生を送る女性の物語をユーモラスに描く。 第14回東京国際映画祭企画マーケット受賞企画の映画化。
映画祭上映情報:OPEN 16:00 START16:30 場所 渋谷ジョイシネマ
『 時に喜び、時に悲しみ』3時間30分
監督 カラン・ジョハール
キャスト シャールク・カーン/アミターブ・バッチャン
インドのトップスター、シャー・ルク・カーン、アミターブ・バッチャンが 家族愛をテーマに繰り広げる豪華絢爛ニュージカルドラマ。本国では大ヒットした。
映画祭上映情報:OPEN 19:00 START19:30 場所 渋谷ジョイシネマ
オーチャードホール:東急本店隣 Bunkamura 3F
シネフロント:渋谷駅前Q-FRONT 7F
渋谷ジョイシネマ:公園通り沿い

その他
オープニング・セレモニー&スクリーニング
会場:オーチャードホール
16:30~

東京ファンタスティック映画祭
会場:渋谷パンテオン
オールナイトモンスターまつり22:30~
『スパイダーパニック 』1時間39分
『ネズラ』1時間30分
『BLOODY MALLROY』1時間34分
『フ
ランケンシュタインの逆襲』1時間23分

次回更新は10月28日予定

[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2002年
  3. 10月
  4. 24日
  5. 第15回東京国際映画祭