シネマトゥデイ

 ファンタジー・ノベルの原点「指輪物語」の映画化『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの最終章『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』の日本公開が2月14日迫った去る1月19日、主要キャストのイライジャ・ウッド、ヴィゴ・モーテンセン、ビリー・ボイド、ドミニク・モナハン、アンディ・サーキスの他、監督のピータージャクソンが来日した。

■監督は一足早く到着!

 この日、どこから聞きつけたのか成田空港に集まったファンは500人余り。当初20人ほどの警備員が予定されていたが、急遽、増員されることとなった。イライジャ・ウッドをはじめキャストらの搭乗する飛行機が到着するのは16時半頃と予定されていたのだが、早朝より待機していたファンも多く、一行の目はただ1点、到着ゲートに注がれる。一番に現れたのはピーター・ジャクソン監督。朝9時に単独で来日、ファンに気軽にサインをしてくれていた。この時点ではまだ静かな熱気がたち始めたばかりだった。

■ファンを遠ざけるテープが!

 16時半が近づくにつれて待ち受けるファンの熱気もヒート・アップ。警備上、危険防止のためにキャストらが通る道にはファンとの距離を隔てるテープが張られた。朝らずっと待っていたファンにはこれはとてつもなく遠い距離に感じる。警備員に「テープを外してください! 私たちは危害は加えません。ずっと待っていたんです」と懇願するファンも。

■イライジャは日本で行きたい場所があるらしい

 16時半を30分経過してから、まずイライジャがゲートに現れた。どこからともなく歓声があがる。なんとあの、ファンとキャストらを遠く隔てるテープもイライジャの「もっとファンの近くにいきたい」との声で、その距離がかなり狭まった。小柄で笑顔のイライジャは映画の中のフロドのイメージそのまま、ファンの前に現れてくれた。ファンに近づいてサインをしたり握手をかわしたりと大サービスだった。イライジャは日本が大好きで、来日を楽しみにしていた。行きたいところがあるがどこかは秘密らしい。


 その他、小柄な他のキャストに比べ頭ひとつ背の高いヴィゴ・モーテンセンは花束をもらって笑顔を浮かべるものの、少し疲れぎみの様子。映画のアラゴルンのようにひげと長髪ではないが、精悍な顔つきは役のイメージそのままだった。
この後一行は、21日には記者会見、22日は増上寺で1000人のファンとのイベント、そして23日にイライジャが帰国し、24日には全員が帰国するらしい。

ファンタジー超大作の最終章が今、日本でゆっくりと幕をあけ始めた。彼らは日本でどんな顔を見せてくれるのだろうか。

(取材・文:FliXムービーサイト)
『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』は2月14日丸の内ピカデリー1 他松竹系にて公開。

(この後、記者会見、寺イベント、ヴィゴの単独インタビューなのど記事をアップしていきます。お楽しみに)


 amazon 関連商品
 イライジャ・ウッド FLiX SPECIAL 2004年2月10日発売予定

FLiX Special Elijah Wood
¥1,680(税込)
予約受け付中!
イライジャのすべてがわかる
■イライジャをもっと知るためのキーワード
生い立ち、好きなもの、交友録、発言集などを紹介

プライヴェート、演技、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズについてを語る

インタビュー&レビュー「ロード・オブ・ザ・リング」
『ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間』、 『ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔』、『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』

コラム

●イライジャの素顔
●今後の出演作
●共演者が語るイライジャ
●監督が語るイライジャ

●子役時代のイライジャ


プライベート・ライフ
●来日グラビア
●イライジャの“地に足の着いた”生活
●バイオグラフィ
●イライジャの体のひみつ
●イライジャの好きなモノ

●イライジャの交友録
●イライジャと仕事
●イライジャ出演のミュージック・ビデオ
●イライジャ語録


キャリア
●『ロード・トゥ・ヘル』
●" Chain of Fools " 
●『記憶の旅人』
●『ブラック&ホワイト』
●『パラサイト』
● 『ディープ・インパクト』
●『アイス・ストーム』
●『フリッパー』

●『8月のメモワール』
● 『ノース/ちいさな旅人』
● 『危険な遊び』
● 『ハックフィンの大冒険』
●『フォーエバー・ヤング/時を越えた告白』
●『ラジオ・フライヤー』
● 『愛に翼を』
● 『わが心のボルチモア』

amazonから購入すれば送料無料です。着払いもOK!
(発売は2月10日です。ただいま予約受付中です)

→注文の方はここをクリック


ロード・オブ・ザ・リング/知られざる中つ国 王の帰還編
価格:¥2,980
(送料無料)

「ロード・オブ・ザ・リング 知られざる中つ国 王の帰還編」

1:序章
2:ローハンの騎士
3:エオウィンとピピン
4:包囲攻撃、
5:ウォーゼ、
6:療病院、
7:フロドとサム、
8:トールキンの成功、
9:終曲
全80分
カラー/一部モノクロ


販売元:ワーナーヴィジョン・ジャパン/ワーナーミュージック・ジャパン
●特典
<映像特典>
1.ヒルデブランド3兄弟 3
2.J.R.R.トールキンの経歴
3.ミュージック・クリップ:Goodbye Alone/モストリー・オータム
4.挿絵美術館(特別収録/日本語版企画)
5.指輪の言葉(特別収録/日本語版企画)
6.トールキン秘蔵映像(予定)

 

 

[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク