シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

■なぜ寺でプレミアが?
 去る19日に来日した『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』の監督とキャスト一行は、21日に記者会見、そして22日になんと増上寺でジャパン・プレミアを開催することとなった。なぜ寺なのか? 一見、奇妙な取り合わせに戸惑うが、どうやら指輪との訣別を、奉納することで神聖に行うということが、このイベントの主旨らしい。
この日、今年一番の寒さとなった東京だが、用意されたレッド・カーペットの両脇には4万人の応募者の中から選ばれたラッキーな1000人のファンが詰め掛け、イベントの始まりを今か今かと待ちわびていた。


■旅の仲間登場! 監督も今日は正装で
17時になり境内の鐘が鳴り響き、ついに旅の仲間たちが登場。ピーター・ジャクソン監督はいつものTシャツ、短パン姿ではなく、スーツを着用。その他、アンディ以外のキャストも皆スーツ。やはり神聖な場所だけに皆、正装を心掛けたのかもしれない。アンディはレザーのジャケットにリーゼント・ヘアーだが、これも彼なりの正装なのかもしれない。
彼らは、ほんの数メートルのレッド・カーペットをゆっくりと30分かけてファンにサインや、握手をしながら歩く。中でもドミニクはサービス精神が旺盛で、ファンからプレゼントされた王冠をかぶっておどけてみせたり、ヴィゴにキスしたりとリアクションが大きいためファンは大喜びだ。ヴィゴもファンにサインをし、プレゼントを受け取ったりと丁寧に対応していた。


■東京は私の愛しいしと
大殿前に設けられた特設ステージに、まずピーターが自分の娘に手をひかれてが上がり、次にヴィゴ、ビリー、ドミニク、アンディの順で一人ずつ上がり、日本のファンへの感謝の気持ちを表した。

アンディはゴラムの声色で「東京は私の愛しいしと」と日本語の挨拶をし会場を沸かせる。

最後にイライジャをピーターの愛娘が、可愛らしい声で舞台に招く。

■ヴィゴが全員にキス?
そしてイベントはいよいよクライマックス。ステージに用意されたセットに、イライジャ以外のゲストが松明(たいまつ)で篝火(かがりび)を焚く。厳粛な空気が流れる。そこにイライジャが、ヒット祈願済みのレプリカ・リング(大きな金の輪)を投げ入れたとたん勢いよく緑色の火柱が立った。会場から大きな拍手と歓声が起こる。一瞬、イライジャはその火に驚いた様子で、眉毛が焦げていないかしきりに触っていた。

無事奉納が終わった後は寺を背に1000人のファンと記念撮影。「ロード・オブ・ザ・リング!」との掛け声と共に銀テープと火柱が立ち、華やかにイベントは終了した。このあと、一行は丸の内ピカデリーで行われるプレミア試写会に移動しなければならないがヴィゴは名残おしそうで、ファン全員にキスするかのような仕草を見せていたのが印象的だった。
(取材・文:FliXムービーサイト)

『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』は2月14日丸の内ピカデリー1 他松竹系にて公開。

ピーター・ジャクソン監督と愛娘 手をつないで仲良く登場 篝火(かがりび)を見つめるイライジャ
リングをかざすイライジャ リング奉納! フィナーレ
 イライジャ・ウッド FLiX SPECIAL 2004年2月10日発売予定

FLiX Special Elijah Wood
¥1,680(税込)
予約受け付中!
イライジャのすべてがわかる
■イライジャをもっと知るためのキーワード
生い立ち、好きなもの、交友録、発言集などを紹介

プライヴェート、演技、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズについてを語る

インタビュー&レビュー「ロード・オブ・ザ・リング」
『ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間』、 『ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔』、『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』

コラム

●イライジャの素顔
●今後の出演作
●共演者が語るイライジャ
●監督が語るイライジャ

●子役時代のイライジャ


プライベート・ライフ
●来日グラビア
●イライジャの“地に足の着いた”生活
●バイオグラフィ
●イライジャの体のひみつ
●イライジャの好きなモノ

●イライジャの交友録
●イライジャと仕事
●イライジャ出演のミュージック・ビデオ
●イライジャ語録


キャリア
●『ロード・トゥ・ヘル』
●" Chain of Fools " 
●『記憶の旅人』
●『ブラック&ホワイト』
●『パラサイト』
● 『ディープ・インパクト』
●『アイス・ストーム』
●『フリッパー』

●『8月のメモワール』
● 『ノース/ちいさな旅人』
● 『危険な遊び』
● 『ハックフィンの大冒険』
●『フォーエバー・ヤング/時を越えた告白』
●『ラジオ・フライヤー』
● 『愛に翼を』
● 『わが心のボルチモア』

amazonから購入すれば送料無料です。着払いもOK!
(発売は2月10日です。ただいま予約受付中です)

→注文の方はここをクリック

 

[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2004年
  3. 1月
  4. 23日
  5. 『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』IN 増上寺