シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

次世代のいい男を見つけだせ!田辺あつみが色男を舐めまわす!/ 絵と文・田辺あつみ

妻に逃げられた酒浸りの小説家役、と聞いただけで観る前からわくわくしてました。 ジョニー・デップが演じるなら派手な船長より地味な変人の役がやっぱり好きだ!

この映画、出てくる人出てくる人みんな性格が悪いというかイヤなやつばっかりなんですが、その中でも一番変なのがこの主人公。 格好は汚いのに異常なほど石鹸で手を洗う潔癖症。 犬と交わすチョットやりすぎな会話。 異常な執着心。 実在したら気持ち悪いけど頭ボサボサでキーボードに向かい独り言言ってる姿にはのぼせてしまいました。

だらしなく寝っころがってるだけで絵になるなあ。 彼の一人芝居が続き、常に画面に映っているのでファンにはたまらないです! この映画はオチや謎解きを目的とせずに、漂う雰囲気の悪さとか不気味さを堪能することをオススメします。

原作はスティーブン・キング。 主人公モートが自分の小説を盗作だと詰め寄られることから物語は始まりますが 似たようなことがキングの実生活でもあったようです。 お化けが出てくるホラー映画よりも、ストーカーや頭のおかしい人が出てくる方が心底ゾっとできて私は好きです。

惚れた男の数知れず……まんが家 田辺あつみさんにファンレターを書こう!
atsumi@flix.co.jp

 

[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2004年
  3. 10月
  4. 31日
  5. 『シークレット・ウインドウ』