シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

まほの子連れディボーシングinテキサス旅行の巻 

その2 北野武監督と意外なところで再会?!

 

 みなさま、長いお休みをいただきましたが、まほちゃんがふたたびFLiXムービーサイトに帰ってまいりました! 実は子どもは生まれたのですが離婚することになってしまったまほちゃんは、しばらくハリウッドには戻りません。てな訳で現在進行形のお話しではないのですが、まほちゃんがハリウッドにいた時に起きたいろいろなネタと、まわりでおきていることを織り交ぜながらまほちゃんが「もっと素敵にハリウッド」を語りつくします!
【まほちゃんのこれまで】映画の仕事がしたい!そう思ったまほは、19歳の時、ろくに英語もできないのに単身ハリウッドへ! そこでうまくインターンやエキストラとして、ハリウッドにももぐりこんだまほだったが、ほどなくして妊娠が発覚。もちろん、お相手は現地のアメリカンボーイ。結婚して出産のため日本に一時帰国……のはずだったが、彼と離婚するはめになり、新しい道を選ぶことを決断する。

■2メートル30センチの巨体!

 さてさて、無事にヒューストンに到着して、ロビオ(夫)とロビオパパに出迎えられた私とカムたん。実は私はロビオのパパとママに会うのは初めてだったので、かなり緊張、かなりドキドキ。

空港の出口で待ちわびてたロビオパパは……でけえ!

でかいとしか言えない巨体っぷり。聞けば2メートル30センチ! 相撲取りかい!! とつっこむしかできない巨体さ。ちなみにロビオの靴のサイズは約32センチ、とつぁんは35センチ、ロビオ弟は38センチ……。

いったい今15センチのかむたんの靴のサイズは将来どこまで成長しちゃうのだろうか……。今から考えても寒気が……。ブルブルが止まらないわ。

 「ハロー」とハグハグで感動の抱擁があると思っていたんだけど、「ハイ!!」 とあっさり一言。すごいスピードで空港を歩くロビオパパ。なんだなんだいったいこの急ぎっぷりは……。こっちは日本から来たんだぞー! 13時間も! と心の中で大爆発して、ロビオに「離婚するとはいえこの扱いはひどいじゃないのよ、ちょいとー!!」と肘鉄を食らわすと

「いやー飛行機着くの遅れたじゃん。あと30分でお父ちゃんの大好きなTV番組が始まっちまうんよ」TV番組に負けた日本人妻と孫……。ひでえや……。ちきしょう。

■(北野)たけしさんだー!

家に着くなりダッシュのロビオパパ。クリスマス用にライトアップのデコレーションがされたお家に感動気味のカムイと私……。が! そんな感動にひたる間もなく、家に引きずり込まれる親子2人。

「カーーーームーーーーッ」と、ロビオママにチュバチュバされるカムイ。やっぱ孫パワーってスゲェ。そして離婚しにきた嫁の立場はツレェ。

なんてコトを思っていると、奥から私を呼ぶ声が……。ロビオ父の好きな番組を見せてくれるらしい。TVを見た私は、がく然とした。井子パパ……。以前『BROTHER』で大変お世話になった、北野武監督が“殿”の格好をしてる。今や娘の井子ちんと大の仲良しの私としては、監督というより“井子パパ”の方がしっくりくる。

■ヨーロッパでは名監督だけどテキサスでは……!

井子パパ若っ!! しかもこの番組「風雲たけし城」じゃん!! こっちでは「Takeshi’s Castle」って呼ばれてる。うおーーー。なつかしーーー。

「この殿、私のベストフレンドの父ちゃんだぜ……」と、自慢すると「OH!!!」連発。「て、ゆーか、この殿『BROTHER』とか『Violent Cop(邦題:その男凶暴につき)』の監督で、役者でもあってカンヌ国際映画祭でパルム・ドールを受賞した有名な人なんだけど……」って説明すると、かなり混乱している様子。

ヨーロッパの友達はTakeshi Kitanoって言うと名監督だけど、こっちでは今だ「風雲たけし城」の殿らしい……。しかも皆がリスペクトな殿……。こうしてなつかしい浮き石渡りを見ながら、初めてのテキサスの夜は更けていったのでした。

 

 【次回へ続く】

[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2004年
  3. 11月
  4. 18日
  5. まほのもっと素敵にハリウッド2