シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
『メールで届いた物語』岡田義徳独占インタビュー

取材・文:FLiXムービーサイト

「メール」をテーマにしたオムニバスの恋愛映画『メールで届いた物語』は、『mail』『CHANGE THE WORLD!』『アボカド納豆。』『やさしくなれたら…』の4本から成るオムニバス。『アボカド納豆。』で複数の女性とつきあうサラリーマン・山口を演じた岡田義徳(おかだ・よしのり)に映画に関する話を聞いてみた。

■アボカド納豆はレシピも豊富

Q:『アボカド納豆。』というタイトルはかなりインパクトがありますね。

僕もタイトルを聞いただけでは、全くどんな作品なのか想像できませんでした(笑)。
まず4本のオムニバスをすべて収録した脚本を読み、4本ともすごくおもしろくていい話だなと思い、出演を決めました。あっ、僕、“アボカド納豆”食べましたよ(笑)。結構、普通に食べることができました。インターネットで検索するとレシピもたくさん出てきます(笑)。

■複数の女性と……

Q:岡田さんが演じた山口というサラリーマンは複数の女性とつきあっているという設定でしたね。

僕が演じた山口は、「つきあっている」という感覚がなかったと思いますね。遊び仲間というのかな。でもたった一人だけ真剣に想っている人がいる。そう考えると山口みたいな人は、どこにでもいそうなタイプですよね。共感できるかと言われると、できないことはないと思いますよ。リアルな人物だと思います。でも僕自身は彼みたいに頻繁に携帯でメールをやったりしないですね。しかも僕がメールするのは仕事絡みばかりで、相手もマネージャーです(笑)。

Q:共演の大倉さんはいかがでしたか?

前にも何度か仕事をしているので、いつものノリでできましたね。僕にとっては兄貴のような存在で、映画にもその雰囲気が出ていると思います。
大倉さんはすごく酒を飲む人。今回は久しぶりの共演でしたが、大倉さんのテンションは相変わらずで、一緒にやっていて楽しかったですね。次に何をしてくるかわからない人だし、セリフの言い回し方も独特。だから大倉さんとの共演はとても楽しかったです。

■実はお酒が飲めない

Q:撮影は1週間ぐらいとのことですが。

朝から夜まで、夜から朝までと怒涛(どとう)の勢いでしたね。
でもスタッフワークもよく、自由に演じさせてもらえて、とてもやりやすかったですね。いい現場でした。皆さんに心から感謝しています。

Q:オムニバス映画ということで、『アボカド納豆。』以外にも3本ありますが、ほかの作品はご覧になりましたか?

観ました。それぞれの作品に「色がある」と思いましたね。
『mail』は“青”でしょう。『CHANGE THE WORLD!』は“黄色”。僕の『アボカド納豆。』は“赤”。『やさしくなれたら…』は“白”かな。僕のイメージですけどね。よく映画を見るときに、印象的なシーンの色が残るみたいです。『アボカド納豆。』は居酒屋が赤かったので、“赤”のイメージですね。
オムニバス映画なので、ファンタジックなものもあれば、女性の空想の世界を描いたものもある。リアルな現代の話もあれば、大人の世界の話もある。全部一本につながっていて、おもしろいと思いますよ。

Q:イメージカラーの元になった居酒屋のシーンですが、とてもリアルでしたね。

でも僕、お酒は飲めない人です(笑)。
酔っ払うと最終的にヒドイ状態になると思うけど、お店にいる時はまだ理性があると思いませんか? 監督とも「こんな感じだよね」と話し合って撮影しましたね。監督もこのシーンはリアルにしたいと思っていたようで、うまくいったのではないでしょうか。

■Yahoo! JAPANユーザーです

Q:岡田さんは自身のオフィシャルサイトもお持ちということで、インターネットはよく利用されていますか?

そうですね。Yahoo! JAPANもよく使っていますよ(笑)。
オフィシャルサイトには、企画段階から関わっていて、イラストはPaniCrewの豪くんにお願いして描いてもらい、写真は自分で撮っています。今、自分の中でポラが熱いですね(笑)。

Q:これから演じてみたい役はありますか?

今後、挑戦してみたい役は“普通の人”ですね。しばらく個性的な役が多かったので、『アボカド納豆』で演じた“普通の感覚”が新鮮でした。でも次回作は『電車男』で、アキバ系、オタク系です(笑)。この長髪も役作りのためで、付け毛です(笑)。

Q:それでは最後に映画の公開を楽しみにしている皆さんへメッセージをどうぞ

4本観ることができる、とってもお得な映画です(笑)。4本のどれかに共感を持てると思うし、楽な気持ちで観て欲しいですね。
Yahoo! JAPANでも配信されるので、まず僕の作品を見てください(笑)。おもしろいと感じたら映画館にも足を運んでいただいて、ほかの3本も見て欲しいですね! どうぞよろしくお願いします!

『アボカド納豆。』の出演時とはガラリと変わった長髪姿でインタビューに応じてくれた岡田義徳。個性的な役が多いが、素顔は明るく笑顔が似合うすてきな青年。次回作は『電車男』ということだが、これから演じたい“普通の人”の役で、いつかその輝く笑顔を見せてくれる日を楽しみにしたい。

『メールで届いた物語』は5月7日よりテアトル池袋にて公開。

[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2005年
  3. 4月
  4. 30日
  5. 『メールで届いた物語』岡田義徳独占インタビュー