シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

 

今週のクローズアップ トビー・マグワイア

 週末に公開される話題の映画の中から、気になる人物をご紹介します。今週は、5月1日公開の『スパイダーマン3』でスパイダーマンを3シリーズ通して演じているトビー・マグワイアをクローズアップします。なにかと秘密がつきものの、スーパーヒーローたちですが、スパイダーマンを演じているトビー自身にも実は秘密がいっぱい! そんな知られざるカレの秘密をクローズアップします。
秘密1 実はぼく……、健康ヲタクなんです

 『スパイダーマン』シリーズで大活躍するトビーは、ニューヨークの街を健康優良児が飛び回っているように思えますが、トビーって実は、その昔、かなり不健康な男子だったんです。あるインタビューで、「僕は、何にでもすぐアディクト(依存)してしまう性格なんだ。だから10代のころは、酒を飲み始めると、それこそ訳が分からなくなるまで飲んでしまっていた。それが、毎日のように続いていたんだ」と自分でも語っているほど、お酒に依存した生活を送っていたトビー。


 そんな、お先真っ暗な生活から脱出しようと、19歳のときにアルコール依存症更生のグループに参加したトビーは、長い苦難を得てようやくアルコール中毒をキッパリと断ち切りました。食生活も、かなりのこだわりがあるようで、「ハンバーガーを食べる時にも、口の中に何か固いものが当たったりするよね。で、こりゃ一体なんだと思うんだ、骨の一部か何かかなって……。そういうこと全部が僕にはとても気持ち悪くってね。だんだん肉を食べるということが、とてもつらい試練になっちゃったんだ。それで、そんなことならいっそ食べるのをやめようと思ったんだ。それ以来、僕はずっと幸せだよ(当サイトのインタビューより抜粋)」ということで、ベジタリアンへ大変身.。昔はシェフを目指していたというトビーの趣味は今でも“クッキング”。ヨガも趣味だというヘルシー志向のトビーは、料理上手な理想の旦那様なのでした。

 
気を抜くとすぐ太っちゃうから……
Jim Smeal/WireImage.com/MediaVast Japan
実はぼく……、けっこう友だち多いんです

 『スパイダーマン』のピーターは、ちょっといじめられっこキャラな高校時代を過ごしていました。そんなピーターを、トビーは以前のインタビューで「かわいそうだとは思わない」と言っていました。というのも、トビー自身、とても孤独な子ども時代を過ごしていたからではないでしょうか? 2歳で両親が離婚し、20代だった母親に引き取られたトビーは、ギリギリの生活の中で各地を転々とする生活を続けていたそうです。そんな環境では、もちろん友だちもできず、子ども時代はけっこう孤独だったとか……。トビーが、ピーターをかわいそうじゃないと言い切るのは、「子どものころには、確かにつらいことや寂しかったこともいろいろあったけど、そういったさまざまな経験を積み重ねて、今に到るんだからね」との言葉どおり、今は、トビーを囲んでいる友人たちがたくさんいるからなのでしょう。


 トビーが18歳のとき、『ボーイズ・ライフ』のオーディションで知り合ったレオナルド・ディカプリオとは、『タイタニック』でレオが来日したときに、一緒にくっついてきたほどの仲良しさん。2人が共演した『あの頃、僕らは』では、その後きらきらと輝くコトになる2人の見事な演技力の片鱗を見ることができます。もちろん大人になってからも、レオとはご近所に暮らしているほどの仲良しなのだそうです。孤独な子ども時代があったからこそ、きっとすてきな友だちに囲まれているのでしょう!

 
ウォレム・デフォー「おれとも友だちだよな? なっ? なっ?」
Gregg DeGuire/WireImage.com/Media Vast Japan

 『スパイダーマン』シリーズを観ている限りでは、かなり奥手に見えるトビーですが、こう見えて実はモテモテなんです! その秘密は……、透き通るように真っ青なサファイヤブルーの瞳にあるのかも!? とにかく何人もの女の子が、この“瞳攻撃”に撃沈してしまったのです! 今は、婚約者であるジェニファー・マイヤーとの間にかわいい女の子の赤ちゃんも産まれ、パパになったトビーですが、それまではいろいろな女優さんと噂になってしまうなかなかのプレイボーイだったんです。


 トビーと恋に落ちた女優の中には、なんと『スパイダーマン』シリーズで恋人のMJを演じているキルステン・ダンストも! 『スパイダーマン』の撮影中にロマンスが生まれたという2人は周囲の認めるほどのラブラブぶり。それでも夜な夜な男子友だちとパーティーに出かけるトビーの浮気を心配したキルスティンが、あるナイトクラブでのパーティーに出席中のトビーに「帰ってきなさい!」コールをしたこともあったそうな……。かわいいキルスティンをやきもきさせちゃうほど、モテモテのトビーだったのです!キルスティンのほかにもニコール・キッドマンや、ニコール・リッチーとうわさになったこともあるトビーですが、ベイビーが産まれてからは、もはやすっかり娘に骨抜きにされてしまうパパになったのでした。

トビー「あ、あの……、その……」
James Devaney/WireImage.com/Media Vast Japan
実はぼく……、日本が大好きなんです!

 これまでに何度も来日したことがあるトビーは、実は大の日本ファン! 今回、ワールドプレミアを世界で一番最初に行うと決めたときも、真っ先に大賛成したそうな。まだまだ売れていないころ、親友のディカプリオに『タイタニック』のPR来日のときに連れてきてもらったトビー。今は、ワールドプレミアも開いて大歓迎されるほど人気者の彼ですが、ディカプリオと一緒に来日したときは“レオ様の親友”という名称でしか呼ばれていなかったのです……。そのときにディカプリオと一緒に訪れたテーマパークでは2人で、大はしゃぎして楽しんだそうな。


 それからずーっと日本の大ファンでいてくれたトビーって、とってもすてきですね! そんな日本で、今回は世界初のワールドプレミアが行われ、トビーも超ご機嫌の来日となったのです。実はトビーとジェームズに限っては、1か月前にもプロモーションで日本を訪れたばかり。2か月連続で来日して、大喜びの様子のトビーはとても幸せそうでした。さらに! プロデュース業にも乗り出したトビーの最新プロジェクト(まだ企画段階だそうですが……)は、なんと東京が舞台! アダム・アイザックソンの小説をエド・ソロモンが脚色したという“Tokyo Suckerpunch”は、東京でコラムニストをしている男が主人公なのです! そんな日本ラヴァーのトビーが主演の『スパイダーマン3』いよいよ公開です!

ハローJAPAN!
文・構成:シネマトゥデイ編集部

[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 4月
  4. 27日
  5. 『スパイダーマン3』トビー・マグワイア