シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
困ったときはいつでもこい! 寺島進のアニキに聞けよ!
楽しみにしていたゴールデン・ウィークも終わり、なんだか脱力している方も多いのでは!?
ついに、アニキの「八州廻り」もスタートいたしました! みなさんは、もうご覧になられましたか?かなりかっこいいアニキの現場レポート~殺陣特集!~は、今月末にたっぷりお送りする予定です!
今回のお悩みは、高卒で働きたい女の子からのお悩み相談。身内から大反対を受けている彼女に、アニキが頼もしいアドバイスです。
お悩みその1
今週のアニキ
2007/05/08
なんだかGWも終わって、すっかり暑くなってきたなあ。
 
みんな、「八州廻り」は見てくれたか?
相変わらず、京都では毎日撮影が順調に行われているよ。
 
殺陣はやっぱり、自分の原点。みんなに観てもらいたいと思う!
 
オフの日は、京都をぶらぶらしている。写真は、新選組ゆかりの地だ。
 
『実録 新選組』では、土方歳三を演じたから、新選組は、思い入れがとても深いよ。
この作品、すごく良いので、DVDでぜひ楽しんでくれ!
 

ゆかりの地、壬生寺
 

隊士が多く眠る光縁寺
 
<出演情報>
~映画~
・『アンフェア the movie』全国東宝系にて公開中
・『東京タワー オカンとボクと、時々オトン』は、4月14日より全国にて公開!
 
~雑誌~
・3月1日  青丹社 「大人のロック」にて、新連載"寺島進のロック魂×ロック映画”スタート!
 
~TV~
・「八州廻り 桑山十兵衛 ~捕物控ぶらり旅~」毎週火曜19時 絶賛放映中!
 
~CM~
「日本盛」CM放映中!
・ロッテ「BLACK BLACK」CM放映中!
 
~Music Clip~
・AKTION「Still Neva Enuff」出演
寺島さん。
わたしはやっと中学校を卒業した15歳です。
 
寺島さんの事は小学校の時から大好きで最近、めちゃ有名になってきて嫉妬してます。
ちなみにもちろんアンフェアの映画みましたよ!!!
 
私の悩みは進路についてです。
わたしは高卒で働きたいと思っているのですが、身内がなかなか承諾してくれません・・・
お母さんはどっちでもって感じなんですけど他の人たちは大反対みたいです。
 
身内には優秀な人や金持ちの人が多くて
『ちゃんとしたところにお嫁に行くならいい大学を出なくちゃ』って言うんです。
やっぱり男の人はそういうの気にするんですか?
 
私は間違ってるんでしょうか?
兄貴!!!教えてください。
 
かずね
アニキの答え
進路ねえ……おれは、別に大学で出てなきゃダメとか、そういうのはないね。
関係ない。中卒でも、高卒でも、大学出でも、差別はしないよ。
勉強できる、できないとかは、人との関わりに関係ないだろ?
 
あのねえ、人にとって一番大切なものは道徳だと思うけどな。
いっくら勉強できたって、電車の中でデリカシーないやつとかいるだろ。
そういう人としての“ナリ”だよ。
人の痛みが分からないやつ多いだろ?
 
学歴がなくたって、思いやりがあって、「ごちそうさまでした」とか「いただきます」とか「ありがとう」とか。シンプルな言葉をシンプルに言えればそれで十分だと思うよ?
 
おれは、大学出てないからさ、大学で何を教えてもらえるのかは知らないよ。
でも、人として大切なことっていうのは、自分で勉強していくことだから。
大学が全てではないからね。
 
目標があるならともかく、「とりあえず大学を出ておけ」っていう考え方ってどうなんだ?
 
この子の身内が言う、大学出てないとお嫁にいけない……なんてさ。
そんな「大学出てないから、おれの嫁にしない」なんて男がいたら、最高にロクでもないやつだと思うね。
人間、心を育てなきゃだめなんだよ。
 
最近多いんだよ。能書きばっかり垂れてるくせに、「ありがとう」の一言がいえないバカヤロウが!
 
そんなのな、東大出てようが、京大出てようが、人として基本的な言葉も一つ言えない人間なんて、最低だと思う。
なんで、こんな考え方するんだ!?大学を出るっていうのはさ、いわゆるブランドだろ?
そんなブランドは、関係ないんだよ。
自分が“自分”っていうブランドを作らなきゃだめなんだよ。
「〇〇大学です」っていうブランドではなくて、自分の自分自身のブランドな。
 
自分が、自分に対して自信を持っていれば、胸を張って「大学は出ていません」って言えるはずだと思うけどな。?
 
だから、己を磨くことが、一番大切。
 
自分に目標があってすぐに働きたいのなら、高卒で働きなよ。
だいたい身内が言ってる「ちゃんとしたところ」って一体どういう人間たちのことなんだ?
 
あ、お母さんはどっちでもって書いてある(笑)。
お母さんがどっちでもいいならいいじゃん(笑)。いいねえ、おっかさん!
 
最近、大学だけは出ておけっていう親が多いけど、そんな気持ちで、なんの信念も持たずに親の言うとおり大学に行ってもなんにも身につかねーよ!。
身内の人のアドバイスには、ちょっとがっかりだな。
おれは、こういう考え方って、ダイッキライだからさ。
アニキの言葉 「“大学”なんてブランドはいらねえ!自分で“自分”というブランドを作れ!」一件落着!
「アニキの答え」へのコメントはこちら
  • このページの掲載内容については、編集部が必要と判断した場合には、 告知なく変更させていただくことがありますので、あらかじめご了承ください。
  • 「寺島進のアニキに聞けよ!」は毎週火曜日更新の予定ですが、 諸事情により更新時間が遅くなってしまう場合があります。 読者の皆様にはご迷惑をおかけしますが、 ご理解の程よろしくお願いいたします。
お悩みをサイト上でご紹介させていただいた方には、
寺島アニキからの激励メッセージ付き色紙をプレゼントいたします!
お悩みどしどしお送りください!!
(採用された方には編集部から、追ってご連絡いたします。)
 
メールはこちらまで→ aniki@cinematoday.jp
アニキへの相談はこちら!
[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 5月
  4. 8日
  5. アニキに聞けよ! 第49回