シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
全米話題作6月
米ボックスオフィスのチャートを賑わす全米話題の映画を厳選して紹介します。
2007年6月の初登場1位を飾ったのはどの作品か!?
今月は、イケメンぞろいの“オーシャンズ”シリーズがいよいよ登場! 先月同様、続編の嵐はまだまだ続きそうです!
『オーシャンズ13』
全米初登場 1位 6/12-17順位 2位

英題:ocean’s thirteen
監督:スティーブン・ソダーバーグ
キャスト:ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、マット・デイモン
 
ストーリー

ラスベガスの大ボス、ヨーロッパ一の大泥棒、ユーロポールの腕利き刑事というトリプル包囲網をくぐり抜け、門外不出の名宝と引き替えに1億9000万ドルを手に入れたダニー(ジョージ・クルーニー)、ラスティ(ブラッド・ピット)、ライナス(マット・デイモン)らチームの面々。彼らは因縁の地ラスベガスで再び大きな獲物を狙うことに……。
チェック!
『オーシャンズ11』『オーシャンズ12』と2作とも全米ではクリスマス・シーズンに公開してきたシリーズが、今年はどうしたわけか、夏休み直前の6月に公開。おなじみの豪華キャストに加えて、今回は名優アル・パチーノとエレン・バーキンが参加したものの、彼らの年齢が上だったこともあってか、プロデューサー陣が期待したほどの好反応は得られなかったようだ。ハリウッドでどんどん公開されている、続編ものには目も厳しくなっている批評家たちが「前作に負けないくらいのおもしろさ!」と珍しく絶賛しているにもかかわらず、公開後のボックスオフィスの成績はまずまず。第1週は1位を飾り、前2作とほぼ同じ収益を打ち出したものの、翌週からは、2位→4位→7位→10位と順位は下がっていくばかり……。ジョージ・クルーニー、ブラット・ピット、マット・デイモン、とおなじみの豪華キャストをもってしても、やはり、前2作の記録は抜くことができず、続編製作の難しさが浮き彫りとなる結果となった。
イケメンチェック!
<ジョージ・クルーニー>
ケンタッキー州出身のジョージ・クルーニーは、21歳のときに俳優を目指して、ケンタッキーからロスに上京(?)してまいりました。そこから長~い下積み生活が始まり、オーディションばかりのつらい時期を過ごしたジョージ。それでも運命のドラマ「ER」の小児科医ダグ・ロス役を手にすると、あっという間に大ブレイク。トントン拍子でスターダムにのし上がっていったのです! 『ファーゴ』で一世を風靡(ふうび)したコーエン兄弟の『オー・ブラザー!』に参加して、ただ“イケメン”俳優ではなく、演技力の確かさも証明したジョージは、いまやハリウッドでひっぱりだこ。監督業にも挑戦した『グッドナイト&グッドラック』は、ヴェネチア国際映画祭で脚本賞を獲得。同年に主演し、実在の元CIA工作員を熱演した『シリアナ』は、念願のアカデミー助演男優賞を獲得! まさに絶好調のジョージが、獲得しなければならないのは、美しい嫁さんだけです!
 
『オーシャンズ11』作品情報 >>
『オーシャンズ12』作品情報 >>
『オーシャンズ13』作品情報 >>
『ファンタスティック・フォー:銀河の危機』
全米初登場 1位 6/22-24順位 2位

英題:FANTASTIC FOUR:RISE OF THE SILVER SURFER
監督:ティム・ストーリー
キャスト:ヨアン・グリフィズ、ジェシカ・アルバ、クリス・エヴァンス
 
ストーリー
 
リード(ヨアン・グリフィズ)と、スー(ジェシカ・アルバ)がファンタスティック・フォーのメンバーに見守られ、幸せな結婚式を挙げている途中に、突如なぞの敵が飛来して、彼らを攻撃。銀色の敵の正体は、はるか宇宙からやってきた“シルヴァーサーファー”と呼ばれる生命体だった。地球存続の危機を救うため、ファンタスティック・フォーと“シルヴァーサーファー”の壮絶な戦いが始まる!
チェック!
今、全米で大人気のジェシカ・アルバ主演の『ファンタスティック・フォー』シリーズ第2弾。ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット主演の超話題作『オーシャンズ13』を押しのけて、初登場で見事1位を獲得。前作の記録を抜くことに苦戦している“続編”作品の中で、本作は、2005年の7月に公開されたシリーズ1作目の週末3日間の興行収入、約5600万ドルを上回る約5800万ドルという、うれしい結果に! 子どもはもちろんのこと、家族みんなで楽しめる内容のおもしろさと、1作目から2年がたち、女性としての魅力もさらに増したジェシカ・アルバの美しい成長ぶりも、男性ファンに足を運ばせたのではないだろうか。また、『スパイダーマン』シリーズなどのヒーローものの映画にとって大切な役割を担う敵役も、今回も登場する、前作の敵役ドクター・ドゥームに続き、CGで作られた“シルヴァーサーファー”が登場! 関連グッズもアメリカのトイストアにずらりと並び、子どもたちからの支持もしっかりと集めている。
イケメンチェック!
<クリス・エヴァンス>
線が細いモデル体系の若手俳優が多い中、『ファンタスティック・フォー』シリーズで、ジェシカ・アルバが演じるインヴィジブル・ガールの陽気な弟ヒューマン・トーチを演じるクリス・エヴァンスは、筋肉質な肉体とキュートなルックスが魅力の注目株! 彼が本作で演じているヒューマン・トーチは高温の炎を自由に操り、空を飛ぶこともできる能力の持ち主。目立ちたがり屋で、テレビでド派手な能力を見せびらかしたり、インヴィジブル・ウーマンには迷惑な弟だが、トラブルメイカーが大好きな子どもたちには大人気のキャラクター。子どもや女性にも大人気で、これからのアクション映画を担っていく期待度大のニューカマーなのです! まだまだ出演作は少ないものの、本作のヒューマン・トーチはかなりのインパクトがあるはず! また2008年には、キアヌ・リーヴスとの共演作『ザ・ナイト・ウォッチマン(原題)』も控えているクリス。ハードボイルドの旗手、ジェームズ・エルロイが脚本という本作で、彼がどんな演技を見せるかが、楽しみです!
 
『ファンタスティック・フォー[超能力ユニット]』作品情報 >>
『ホステル2』
全米初登場 6位 6/15-17順位 8位

英題:hostel part2
監督:イーライ・ロス
キャスト:ローレン・ジャーマン、ビジョウ・フィリップス、へザー・マタラッツォ
 
ストーリー
 
ローマに留学しているアメリカ人のベス(ローレン・ジャーマン)とホイットニー(ビジョウ・フィリップス)は、ホームシックにかかったローナ(へザー・マタラッツォ)とヨーロッパ旅行に出発するが、旅の途中で出会った女性から夢のような天然スパの話を聞き、急きょスロバキアへと向かう……。しかし、彼女たちを待ち受けていたのは、スパではなく、恐ろしい人身オークションが行われているホステルだった。
チェック!
昨年1月、あのクエンティン・タランティーノが製作総指揮を務め、鬼才イーライ・ロスが脚本、そして監督した『ホステル』は、真っ暗な部屋の中に一つ置かれた血だらけのイスが映画のおぞましさをそのまま伝えるようなインパクトを与え、公開後もあまりの残酷さに途中退場する観客が続出。口コミで広がったうわさが観客を呼び、18歳未満は観ることができないという一番厳しいR指定を受けたにも関わらず全米初登場第1位を飾った。そんな『ホステル』の続編である本作では、前回同様クエンティン・タランティーノが製作総指揮、またイーライ・ロスが脚本・監督を務めたが、ヨーロッパで女遊びをしようとたくらんだ、おバカなアメリカ男子が自業自得で痛い目にあってしまう前作と違い、いたぶられる主人公たちが女性ということもあってか、映画館からはさすがに客足が遠のいた。初登場は第6位だったものの、3週目にはランク外となってしまい、悔しい結果となった。
イケメンチェック!
<リチャード・バージ>
恐るべし拷問組織“エリート・ハンティング”がホステルに誘拐した美女たちを落札し、狂気の世界へと足を踏み入れていく金持ちアメリカ人のトッドを演じるのは、本当はかっこいい48歳のおじ様俳優リチャード・バージ。「あれ? この人どこかで観たことある!」ってひとはけっこう多いはず。そうです、彼はさまざまな映画で、インパクトのある脇役を演じているのです! その中の1つが、今や世界的な大ヒットとなったドラマ「24」第1シーズン。ジャック・バウアーの娘キムがいなくなったとき、キムと一緒に誘拐されてひどい目にあったお友だちのパパ……覚えてますか? そうです! キムのママ=ジャックの妻に「娘を知りませんか?」と電話してきたアイツです! それからそれから……、『イン・ハー・シューズ』で、もともとはローズお姉ちゃんの彼氏だったのに、ついついキャメロン・ディアス演じるマギーとエッチしちゃったアノ人! そうです! あいつです! そんなミスター・デジャヴの彼の名前は、リチャード! リチャード・バージです! これからも、きっと何度もデジャヴ体験を引き起こすであろう、リチャードの名前をきっちりインプットしてあげてくださいね。!
 
『ホステル』作品情報 >>
『サーフズ・アップ』
全米初登場 4位 6/15-17順位 5位

英題:surf’s up
監督:アッシュ・ブラノン、クリス・バック
キャスト:シャイア・ラブーフ、ジェフ・ブリッジズ、ジョン・へダー
 
ストーリー

将来有望と、周りから厚い期待をかけられているペンギン・サーファーのコディ・マーヴェリック(シャイア・ラブーフ)は、初めてプロ・サーファーとしての世界大会に出場することが決定した。この大会で優勝すれば、女の子からの人気も、富も、栄誉も、すべてを手に入れられると考えていたコディだったが、老いぼれのサーファー、ギーク(ジェフ・ブリッジス)との出会いで、運命が変わっていく……。
チェック!
世界中を感動に包み込んだ『皇帝ペンギン』、“踊るペンギン”で大ヒットした『ハッピーフィート』と、ハリウッドで巻き起こっているペンギン・ブームの中で製作された“波乗りペンギン”映画の『サーフズ・アップ』。『ハッピーフィート』と比べられてしまいそうだが、『サーフズ・アップ』は、『オープン・シーズン』に続いて、ソニー・ピクチャーズが製作したアニメーション第2弾。実は、ワーナー・ブラザーズが製作した『ハッピーフィート』とライバル的な関係にある。勝利の軍配はどちらに上がったかというと、やはりアカデミー賞まで獲得してしまった『ハッピーフィート』の圧勝。昨年公開されたとき3週連続でトップに輝いていた『ハッピーフィート』に比べると、『サーフズ・アップ』は初登場で首位には立てず、4位に。次の週からは、5位→7位とどんどん順位を落としてしまった。今、アメリカでかなりの注目を集めている『トランスフォーマー』のシャイア・ラブーフが声の出演をしているにも関わらず、好成績は稼げず、残念な結果になってしまった。
イケメンチェック!
<コディ・マコーヴィック>
『サーフズ・アップ』の主役コディ・マコーヴィックはサーフィンの名手! いつもノリノリで波に乗る彼は、まさにロックスターのようにクールです! サーフィンのトロフィーをゲットすれば、女の子にだってモテモテになるし、いろんな人にリスペクトされるはずだぜって思い込んじゃってるおバカさんでもあります。そんなうぬぼれ屋さんなコディが尊敬してやまないサーファーは、Big Zという伝説的なサーファー。欲しいものなら、なんでも持っているZみたいになりたい! って思っているコディ。精神的にも、技術的にもまだまだ追いつかないコディがどんな成長を遂げるか楽しみですね! ちなみに、とあるアメリカのサイトでインタビューに答えているコディ。「ダンスはするの?」との質問に、「兄弟、おれは踊らねえよ」だそうです。『ハッピーフィート』のマンブルくんと違って、硬派(?)なんでしょうか!? イケメンペンギンのサーファー、コディの活躍に期待しましょう!
今月はこの作品に注目!『エヴァン・オールマイティ』
全米初登場 1位 6/29-7/1順位 3位

英題:evan almighty
監督: 
キャスト:スティーブ・カレル
 
チェック!

『40歳の童貞男』が大ヒットしたスティーブ・カレル主演の『エヴァン・オールマイティ』。ジム・キャリー主演で製作された『ブルース・オールマイティ』の続編である本作は、神様に突然「ノアの箱舟を作って」と言われて、とりつかれたようにノアの箱舟をつくりだす国会議員の話……。というなんともかんともムチャクチャなストーリー。アメリカでは大人気のコメディアンであるスティーブ・カレルだが、前作の主役を演じたキング、ジム・キャリーに勝つことはできず、全米興行収入6800万ドルを稼ぎ出した前作に比べて、なんと半分以下の3200万ドル。1位になったとしても、これだけの差が出てしまったのは、辛いとしかいえないだろう……。しかも翌週から『ダイ・ハード4.0』と『レミーのおいしいレストラン』が公開されると、あっという間に3位に転落してしまった。
実はおもしろい! ビデオスルーを見逃すな!
アメリカではとてもヒットしたのに、日本では残念ながら未公開のままビデオ発売される作品は、ビデオスルーと呼ばれています。ハリウッドでどんなにヒットしても、日本では公開されないまま、DVDになってしまうことはよくあること……それも最近はコメディがビデオスルーの対象になることが多いのです。ブラット・ピットの元奥さん、ジェニファー・アニストンガ離婚した後に、私生活でも恋に落ちたヴィンス・ボーンと共演した『ハニーVS.ダーリン 2年目の駆け引き』も未公開でDVD発売に。ちなみに本作の現代は『Break Up』。このように、完全にちがうタイトルで知らないうちに、レンタル屋さんに並んでいることもしばしばあります。アメリカで大ヒット! でも日本じゃ、いつの間にやらレンタル屋さんの棚に……。『YOU,ME AND DUPREE』も『トラブル・マリッジ 彼と私とデュプリーの場合』でDVDに。『WEDDING CRASHERS』も、『ウエディング・クラッシャーズ』でDVDに……。どちらもとってもくだらないですが、アメリカ人は大喜び&大爆笑した作品です。皆さんも、たまにはそんなビデオスルー作品で気分転換をしてみてはいかがでしょう?
公式サイト 公式サイト 文・構成:シネマトゥデイ編集部 公式サイト 公式サイト
[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク