シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

 

今週のクローズアップ /ジャッキー・チェンとジェット・リーを徹底比較!

ついに……、ついに私たちが待ちわびた世紀の対決が見られることになりました! それはかつて、世界中を揺るがしたジャイアント馬場対モハメド・アリをも超える頂上対決! アクション王ジャッキー・チェンジェット・リーの共演がついに実現したのです!
7月26日より公開される『ドラゴン・キングダム』。観ないわけにはいきません!
二人は、アクション映画界のロミオとジュリエット!?

 ジャッキー・チェンとジェット・リーが、ファンの期待に応え、ついに共演を果たした映画『ドラゴン・キングダム』。この二人が共演するなんて、20年前にはとても考えられないことでした。


 それは、ジャッキー・チェンとジェット・リーの生い立ちに関係があります。ジャッキー・チェンは1954年4月7日に、香港で生まれました。そして香港映画界で、ブルース・リーを継ぐアクション俳優として活躍し、香港を代表するスターとなったのです。


 一方ジェットは、中国出身。8歳から培った武術のスキルを生かして中国のアクション映画『少林寺』でデビュー。その後数々のアクション映画に出演して、中国を代表するスターとなりました。


 中国がまだ開放されていなかった20年前、香港もイギリス領として、中国に返還されていませんでした。香港と中国を代表する二人のスターは、共演してみたくても実現できない関係だったのです。ジャッキー・チェンも会見で「僕らは知り合って20年以上になるけど、当時はジェット・リーが中国に来ることは、毎回内緒にしなければならなかった。できるだけ人に見つからないようにショッピングをしていたんだよ」と当時の秘密な関係を語っていました。

 

やっと共演できたね~~
ChinaFotoPress/Getty Images

ジャッキー・チェンとジェット・リー、アクションの違いは!?

 アクション映画界になくてはならないジャッキー・チェンとジェット・リーですが、二人のアクションには大きな違いがあります。


 ジャッキー・チェンは、7歳のときに香港にある京劇を教えるエリート学校“中国戯劇学院”に入学しました。この中国戯劇学院で、ジャッキー・チェンは京劇のみならず、カンフー、曲芸、歌、踊りなど伝統的な芸能を一から学び、この学院が生み出したエリート集団“七小福”の一員(サモ・ハン・キンポーや、ユン・ピョウも七小福のメンバー)に選ばれたのです。


 一方のジェット・リーは、8歳から北京の体育学校に入学し、ひたすら武術の勉強に打ち込みました。中国全国武術大会では5年連続優勝し、中国では神童と呼ばれるほどの、とても有名な武術家だったのです。ジェット・リーが使う武術は、少林拳に始まり、太極拳、そして八卦拳。彼の美しい武術の型は、今も多くの武術家たちを魅了してやみません。


 命がけのスタントをこなし、魅せるアクションのジャッキー・チェンと、本格的な武術を見せるジェット・リー。アクションの種類は違えど幼少のころからひたむきに努力を重ねてきた二人。
そんな彼らのアクションが、いったいどんな化学反応を起こすのか。『ドラゴン・キングダム』の公開が待ちきれませんね!

 

どんなアクション対決が見られるでしょう!
(C) 2008 J&J Project LLC

ハリウッドでも大活躍! そんな二人の意外な共通点とは?

 1998年の映画『ラッシュアワー』をきっかけに、ハリウッドで大ブレイクしたジャッキー・チェン。同じ年に、ジェット・リーも映画『リーサル・ウエポン4』の冷酷な悪役に起用され、主演ではないもののハリウッド進出を見事に果たします。


 その後も二人はハリウッドでひっぱりだこ。ジャッキー・チェンは『ラッシュアワー』が、シリーズ3作目の『ラッシュ・アワー3』まで製作されたほか、ジェニファー・ラヴ・ヒューイットと映画『タキシード』で共演したり、ドリームワークスの映画『カンフー・パンダ』に声の出演を果たしたり……。


 一方ジェット・リーも、ジャッキー・チェンに引けを取らない活躍ぶり! 『リーサル・ウエポン4』で注目を集めると、映画『ロミオ・マスト・ダイ』でアーリヤと共演。その後も、映画『ザ・ワン』など主演作が目白押し。人気シリーズ映画『ハムナプトラ』の最新作映画『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』にも出演と、まさにハリウッドスターとなりました。


 そんな二人には、意外な共通点があります。それは二人そろってラブシーンがとっても苦手ってところ。ジャッキー・チェンなんて、「子どもたちが見る必要のないものだから、絶対にしない」とインタビューで公言しているくらいです。まじめなアクションスター二人の意外な共通点なのでした。

いまや二人は、ハリウッドスター!
Andrew Ross/ Getty Images

そしてついに初共演! 『ドラゴン・キングダム』の魅力!

 ジャッキー・チェンのファンも、ジェット・リーのファンも、みんなが楽しみにしていた二人の共演。何度も「共演はないだろう……」と言われていた二人が、ついに……ついにアクション対決を見せてくれるときが来たのです!


 二人は今年の4月に北京で本作の会見を開き、二人そろって登場! 会見でジャッキー・チェンは、「ジェットとは初めての格闘シーンの撮影だったのに、まるでダンスのように動く自分がいた。おかげで、あまりに速く動き過ぎてしまって、(映像としてよく見えるように)スピードをセーブして撮り直さなくてはならなかったよ(笑)」と撮影の様子を振り返り、一方のジェット・リーも、「まるで卓球のようだった。相手が打ってきたサーブを打ち返す。相手の球が速くなれば、こちらの返しも速くなるし、ゆっくりになればゆっくり返す、という具合にね」と初対決の感想をにこやかに語りました。(この会見ニュースの詳細は、こちら


 『ドラゴン・キングダム』は、伝説の如意棒を手にしたアメリカ人青年が、迷い込んだ古代中国で達人たちに鍛えられながら邪悪な敵に立ち向かう姿を描いたアドベンチャー大作! 本作でジャッキー・チェンは酔拳の達人、ジェット・リーはサイレント・モンクを演じています! 世紀の対決を見逃すわけにはいきません!

夢のJJプロジェクト、ついに公開です!
(C) 2008 J&J Project LLC

文・構成:シネマトゥデイ編集部

[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 7月
  4. 25日
  5. ジャッキー・チェン&ジェット・リー『ドラゴン・キングダム』