シネマトゥデイ

ワルメンだけど、実は…こんな男を待っていた! ウルトラ純情野郎キターッ!!

木村拓哉蒼井優浅野忠信という超豪華俳優が声優を担当した映画『REDLINE』。四輪がエアカーに代わろうとする未来を舞台に、主人公JPが宇宙最速を決めるルール無用のデッドヒート<REDLINE>に挑む、超ホットな"体験型"アニメーションだ。本作で、ワルメンの外見とは裏腹に、友情にアツくいちずな恋愛を貫く男、JPに要注目! 彼のウルトラ純情パワーに、女なら誰だってハートを奪われる!

JP(木村拓哉)

JP全身

  • 外見:ハードな特大リーゼント!
  • 性格:ちょっぴりヤンチャだけど、友情にアツい!
  • 恋愛の傾向:いちずなウルトラ純情野郎!
  • 特技:ドライブテクニックは天下一品!

外見:男はハードに特大リーゼント!

「お前はプレスリーか!?」とツッコミを入れたくなるような天にそびえるリーゼント頭&革ジャンスタイルの絶滅危惧(きぐ)種男、JP。体の芯まで響く骨太な音楽に乗ってさっそうと登場する、ニヒルなちょいワル男にクラリとくる女子も多いのでは? そして、SMAPの木村拓哉が務めたJPの声にも注目。そのワイルドかつ甘いささやきに酔いしれてしまうこと間違いない!

特大リーゼント!

売店のおばちゃんの証言

「あっあっあたしがあと20年若けりゃ、絶対放っておかない男だよ!」

性格:ちょっぴりヤンチャだけど、友情にアツい!

ハンドルを握らせたら天下一品!  ひたすら自分のドライビングテクニックを信じて暴走するが、レース以外のことになると急に失速するあたりの不器用さもキュート。そして友情にもアツく、車のメカニックに関しては親友のフリスビーに任せ、周りに何を言われようと聞く耳を持たず、フリスビーを一心に信頼する熱血野郎でもある。

ヤンチャだけど友情にアツい!

親友のフリスビーの証言

「オレとJPは、昔からずっと運命共同体だったんだ。」

恋愛の傾向:見た目とのギャップにクラッ! シャイでいちずなウルトラ純情野郎!

ぱっと見は女慣れしているような面構えにもかかわらず、実は車以外のことにはとことん純情な好青年。かつて走ることの意味を教えてくれたソノシーに一目ぼれしてからは、彼女一筋で突っ走る。しかもなかなかその思いを相手に伝えられず、見ているこちらがやきもきさせられるあたりも、彼が母性本能をくすぐる作戦なのか!?

シャイでいちずなウルトラ純情野郎!

ソノシーの証言

「ギャップのある男って……ちょー魅力的よね!」

特技:命知らず! 超絶テクニックでぶっとばす!

宇宙最速決定戦「REDLINE」は武器搭載&反則OKのルール無用の真剣勝負。そこで車の速さだけにこだわり、武器なしのクラシックカーで勝負に挑む命知らずの無鉄砲さがカッコイイ。加速装置を使った走りの伸びにかけてはこの男の右に出る者はおらず、あまりのスピードに車体も本人の体もついていけずクラッシュすることも!

特技:超絶テクニックでぶっとばす!

もぐらオヤジの証言

「ワシの仕入れたエンジンで、ヤツは絶対に勝つはずじゃ!」

© 2010 石井克人・GASTONIA・マッドハウス / REDLINE委員会

[PR]

この記事を共有する

関連情報
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク