シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

【ユニバーサル特集第2弾:何か変?怪現象続出の街がある!?~保安官ジャックが案内する地図にない街~】 合衆国政府が存在をひた隠しにしようとする謎の街ユーリカを舞台に、街の保安官たちがさまざまな怪現象の解決に挑む「ユーリカ」。ミステリアスで壮大なSFサスペンスの緊張感を放ちつつ、登場人物たちは全米の優秀かつ変人の科学者が集まり、相当個性派で街のムードはのんびりのほほん!? そんなユーリカで続出する怪現象を知れば、あなたもユーリカに住みたくなるかも。

【ユーリカって?】 アメリカでの放送開始と共に、放送局の歴史を塗り替える高視聴率を記録し、その独特のユーモアとセンスが人気を博したSFサスペンス。謎めいた街ユーリカの保安官になった主人公カーターが、街で発生する怪現象の数々をひもといていく。次から次へと出てくるユーリカの秘密が明かされる過程や、街の新参者であるカーターら個性的過ぎる住人たちの人間模様も見どころ。ブラックホールの出現からUFO飛来まで、何でもありの街ユーリカの存在が、今までのSFサスペンスとは一味違った味わいを生んでいる。

主人公はこの人!ジャック・カーター 正義感が強くまじめな連邦保安官。ある事件を解決したことから、ユーリカの保安官事務所に配属されてしまう。
【ジャックが案内するユーリカの怪奇現象!】

その1:偽スーパーマンが出現!?(シーズン1第7話「成功の副作用」)

当て逃げ事件に巻き込まれた自動車の運転手が、目に見えない何かに衝突したと主張。捜査にあたったカーターたちは超高速で移動できる人間の存在に行き着くが、そのスーパーパワーにはユーリカで開発された謎の薬が関係していた……。ついにユーリカにもスーパーヒーローが登場!? その正体はスーパーマンか、フラッシュか?

ジャック「ユーリカのヒーローは、保安官の僕じゃないの!?」

その2:人が次々に消える!? (シーズン2第4話「そして誰もいなくなった」)

住民から寄せられた苦情で、街の外れにある研究者の家を訪れたカーター。しかしそこにあった装置に頭をぶつけてから、ジョーやヘンリーをはじめとするユーリカの住民が次々と消えてしまう。原因は研究者の装置にあるとにらんだカーターは問題の家を訪れるが……。ラストのドンデン返しは必見!

ジャック「みんな、人が消えていくのに平然としているなんてどうしちまったんだ?」

その3:科学者が次々とヘビに変身!?(シーズン3第2話「ボブ失踪の謎を追え」)

グローバル・ダイナミックス研究所の巨大な地下施設で、科学者ボブが謎の失踪(しっそう)を遂げた。 捜索に繰り出したカーターたちは、やがてボブを発見するが、彼は突然変異によって、ハ虫類のような姿に変わり果てていた。この奇怪な変化は、やがてほかの研究員たちにも起こり始め……。スパイダーマンならぬスネークマン誕生!?

ジャック「これじゃまるでハ虫類の研究室みたいじゃないか!」

©2008 Universal Network Television LLC. All Rights Reserved./© 2006 Universal Network Television LLC. All Rights Reserved.

[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク